「越後姫」の商品ページへ
「イタリアン」商品ページへ
5回の皇室献上!「へぎそば」カテゴリページへ
TV放映で注文殺到 「栃尾の油揚げ」商品ページへ
「日本酒」商品一覧ページへ

新潟直送計画からのお知らせ

2019年度年末年始の営業スケジュールについて

長吉みそ(赤みそ・白みそ)

【発送日目安】2~3日後

この商品をシェアする

TwitterでシェアFacebookでシェア
商品の注文はこちら
販売元小池商店
カテゴリ調味料・漬物 味噌
注文受付販売中
発送時期10月~3月

口当たりがなめらかで奥深い。県外でも人気を獲得する限定商品です。

長吉みそ(赤みそ・白みそ) 北海道産大豆と新潟県産米を使用した贅沢な味わい
取材担当:内山 取材担当:内山

明治45年創業の小池商店が作る長吉みそは、全国味噌鑑評会で何度も受賞歴のある絶品の味。毎年味噌が出来あがる秋に販売を開始し、半年で完売してしまうほどの人気商品♪季節限定の味をお楽しみ下さい!

小池商店

つくり手紹介

店長:小池和也 店長:小池和也 新潟県加茂市

新潟県加茂市出身。埼玉県の大学を卒業した後、15年ほど一般企業で勤める。平成21年に父の経営する小池商店の長吉みそが、全国味噌鑑評会において最高賞である「農林水産大臣賞」を獲得。受賞の吉報を耳にした際、代々受け継がれてきた味噌をこれからも守っていきたいという想いから実家に戻り、小池商店で味噌作りに携わることを決意する。モットーはお客様に喜ばれる味噌をつくること。味噌作りには添加物を一切使用せず、100年以上受け継がれてきた製法を守り続ける。父が過去に獲得した農林水産大臣賞を自らの手でもう1度獲得できるよう、味噌に関する勉強に励みながら味噌づくりを行う。

天然醸造で生まれる深い味わいが自慢 創業以来貫く天然醸造

天然醸造で生まれる深い味わいが自慢

新潟県の中央部に位置する加茂市で、明治から変わらぬ味噌づくりを続ける小池商店。「天然醸造」と「無添加」にこだわり、丹精込めて味噌を醸造しています。天然醸造は自然の気温変化・温度変化で醸造を行うため長期間の熟成が必要になりますが、完成した味噌は芳醇で旨みが凝縮された極上の味に仕上がります。

明治時代から続くこだわりの味噌づくり

1. 丹精込めてつくる自家製の米麹
1. 丹精込めてつくる自家製の米麹

小池商店で用いるのは自家製の米麹。味噌づくりの要となる米麹をつくる際、お米の温度を常に観察しながら発酵が活性化する状態を保つ必要があるため、4~5時間おきに温度をチェックするなど昼夜問わず気の抜けない工程です。

2. 丁寧に皮を剥いた大豆のみを使用
2. 丁寧に皮を剥いた大豆のみを使用

一般的な味噌作りでは、水煮した大豆をそのまま潰して麹を加えますが、長吉みそは大豆の皮を丁寧に剥いてから潰します。豆の中身だけを潰すことにより味噌の滑らかさが格段に上がり、なめらかな口当たりに仕上がります。

3. 自然の温度変化による「天然醸造」
3. 自然の温度変化による「天然醸造」

長吉みそは発酵の際、人工的に発酵に最適な室温を保つ方法ではなく、自然の気温変化による「天然発酵」を促すことにこだわっています。その年その年の気候に左右されるので思い通りに行かない難しさもありますが、気温が変化することにより、発酵は複雑な化学変化を起こし長吉味噌独特の深みのある味わいとなるのです。

ラインナップ

1. 糀屋長吉(白)
1. 糀屋長吉(白)

北海道産大豆と新潟県産米を使用。色は淡色、口溶けの良さと芳醇な香り、マイルドで奥深い味わいが特徴です。

2. 長吉みそ華(赤)
2. 長吉みそ華(赤)

糀屋長吉に大豆麹を加えて熟成させた「長吉みそ華」。大豆麹を加えることで芳醇な香りと濃厚な旨みが引き出され、淡色ながらもきれいな冴えのある赤い色の味噌に仕上がります。

加熱せず食べるのもオススメ! 生のままで風味を楽しむ

加熱せず食べるのもオススメ!

長吉みそを楽しむオススメの食べ方は「生」で食べること。加熱すると味噌の風味が損なわれるため、味噌のもつ大豆や麹の香りを最大限に楽しむには「生」で味わうのが一番です♪きゅうりや人参といった野菜にディップして食べたり、白ごはんの上に乗せて食べても美味ですし、お味噌汁や野菜炒めにもおすすめです。

食品の安全性にも配慮した無添加の味噌

食品の安全性にも配慮した無添加の味噌 毎日のお味噌汁をもっと美味しくちょっと贅沢に♪

お客様の

0
レビュー書く
レビューを書く

スタッフレポート!

取材担当:内山 取材担当:内山

長吉みその風味を楽しむべく、温かいごはんと合わせて食べてみました。麹の芳醇な香りと濃厚で奥深い味噌の味がごはんの甘さを引き立てます。

長吉みそ(赤みそ・白みそ) – 小池商店 焼きおにぎりとは一味違う美味しさ♪

取材中に小池商店さんから「生の味噌をおにぎりにつけて食べると美味しいよ」というお話を伺いました。味噌を付けて焼きおにぎりに……というのは想像が付きますが、焼かずにそのまま!?それは新鮮♪

さっそく会社に戻って、炊きたてのごはんに赤みそをちょこんっ♪するとご飯から立ち上がる湯気にと共に味噌の芳醇な香りがふんわり漂ってきました!ん~これはもう我慢できないっ……いただきますっ、ぱくり!

口に含んだ瞬間、立ち込めた味噌の香りを何倍にも凝縮したような芳醇な風味が鼻を吹き抜けます!そして噛めば噛むほどにお米の甘さと味噌の旨みが溢れてきました~!

焼きおにぎりでにすると香ばしい味噌の香りを感じることができますが、焼かずに生でいただくと味噌の香り、味を最大限に楽しむことができますね~!ぜひみなさんもおにぎりや温かいごはんにそのまま乗せて食べてみてくださいっ!

お届けについて

  • 梱包イメージ 梱包イメージ
  • 梱包イメージ 梱包イメージ
簡単!便利!エクセルやFAXでおまとめ注文サービス

ご注文

長吉みそ(赤みそ・白みそ)

明治45年創業の小池商店が作る長吉みそは、全国味噌鑑評会で何度も受賞歴のある絶品の味。毎年味噌が出来あがる秋に販売を開始し、半年で完売してしまうほどの人気商品♪季節限定の味をお楽しみ下さい!

長吉みそ(赤みそ・白みそ)生みそおにぎり生みそをご飯と共に北海道産大豆を使用新潟県産米の米麹長吉みそ(赤・白)

※写真(調理・盛り付け)はイメージです。
※商品包装・デザインは予告なく変更となる場合があります。

  • 生みそおにぎり生みそおにぎり
  • 生みそをご飯と共に生みそをご飯と共に
  • 北海道産大豆を使用北海道産大豆を使用
  • 新潟県産米の米麹新潟県産米の米麹
  • 長吉みそ(赤・白)長吉みそ(赤・白)

小池商店の長吉みそは、なめらかな口溶けと芳醇な香り、奥深い味わいが特徴の限定品。添加物を一切使わず、自然の温度変化を用いて醸造することにより一般的な味噌とは異なる味わいとなります。米麹由来の優しい甘さが特徴の白みそと、大豆の旨味をはっきりと感じることのできる赤みその2種類をご用意しました。

ページ番号0456-001
販売元小池商店
注文受付販売中
発送日目安2~3日後
発送時期10月~3月
内容量糀屋長吉(白):1パックあたり1kg
長吉みそ華(赤):1パックあたり1kg
賞味期限製造より100日
保存方法商品到着後は冷蔵保存をおすすめします
宅配便ヤマト運輸(通常便)
のし・包装サービス(無料) のし・包装サービスについて詳しく

こちらの商品はのし・包装サービスに対応しておりません

  • クレジットOK
  • 銀行振込OK
  • 代引きOK
  • コンビニ後払いOK

キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元※対象ブランド「VISA / Master / JCB / AMEX / Diners」

複数店舗(生産元)の商品を同時購入する場合代引き(代金引換)は利用不可となります(後払いをご希望の場合には、代わりとしてコンビニ後払いをご利用ください)。

全品送料無料

全品送料無料

もしくは「送料込み」の表示価格となっております。

この商品をシェアする

TwitterでシェアFacebookでシェア

※一度の注文で、複数の配送先を指定することはできません。お届け先ごとに都度ご精算下さい。贈答利用や法人様での複数宛先の発送をご希望の場合には、便利な「おまとめ注文サービス」をご利用ください。

商品番号 : 0456-001-01 発送日目安:2~3日後
長吉味噌 選べる3個入り
『長吉味噌 選べる3個入り』
2種類からお選び下さい
標準:糀屋長吉(白)×2, 長吉みそ華(赤)×1
販売価格¥4,800(税込・送料込)
獲得ポイント(会員時)48pt

※この商品はのし・包装サービスに対応しておりません。

数量:
商品番号 : 0456-001-02 発送日目安:2~3日後
長吉味噌 選べる4個入り
『長吉味噌 選べる4個入り』
2種類からお選び下さい
標準:糀屋長吉(白)×2, 長吉みそ華(赤)×2
販売価格¥5,800(税込・送料込)
獲得ポイント(会員時)58pt

※この商品はのし・包装サービスに対応しておりません。

数量:
商品番号 : 0456-001-03 発送日目安:2~3日後
長吉味噌 選べる5個入り
『長吉味噌 選べる5個入り』
2種類からお選び下さい
標準:糀屋長吉(白)×3, 長吉みそ華(赤)×2
販売価格¥6,800(税込・送料込)
獲得ポイント(会員時)68pt

※この商品はのし・包装サービスに対応しておりません。

数量: