新潟直送計画からのお知らせ

「#新潟直送計画で買ったよ」3月のプレゼント

きりざいきりざい

魚沼地域で食されている郷土料理の一つ「きりざい」。「小さく切った野菜」がその語源です。野菜や漬物を細かく刻んで納豆と混ぜたもので、ご飯にかけて「きりざい丼」として食べるのが定番。その歴史は古く、戦国時代にもきりざいの記録が残っているそう。かつて貴重だったたんぱく源である納豆を大切に食べるために、また、余った漬物を余さず食べるために生まれた伝統食と言われています。

野菜や漬物を細かく刻んだ魚沼の伝統食「きりざい」を納豆とのセットでお届け!定番の「きりざい丼」にはもちろん、おにぎりやチャーハンの具材として、料理のアレンジもお楽しみいただけます。