• 「29年度新米」のページへ
  • 5回の皇室献上!「へぎそば」カテゴリページへ
  • 「日本酒」商品一覧ページへ
  • 「イタリアン」商品ページへ
  • 「水産物・水産加工品」商品一覧ページへ
  • TV放映で注文殺到 「栃尾の油揚げ」商品ページへ
  • 「ふふふ」の商品ページへ

新潟直送計画からのお知らせ

臨時休業のお知らせ

豪雪地魚沼でユリの切り花や、にんじんの栽培などを行う深沢農園。雪によってにんじんの甘さを最大限に引き出した雪熟成にんじんは、地元の直売所でも評判の逸品。

深沢農園 魚沼の山間地に位置する深沢農園

花農家としての40年のキャリア

園主の森山さんは昭和51年に農業高校を卒業後、家業である花農家を継いで就農。ユリの栽培を中心に40年の長いキャリアを持ち、毎年15万本ほどの切り花を出荷する。森山さんが育てるユリは、新潟県切り花コンテストで毎年上位入賞を続けており、平成24年度には農林水産大臣賞を受賞している。
ユリの栽培ではとくに土壌管理が重要で、長年、土の物理性にこだわってきたという。農園の土壌は元々肥沃な黒ボク土であるが、水はけや通気性の良い畑作りに努め、有機質や微生物の多いたい肥を使うことで、健康的な土壌を作り上げている。

深沢農園の雪熟成・雪下にんじん

数年前、魚沼の直売所立ち上げに携わった時に、品揃えを増やすために生産を始めたという人参。花農家としての長年の経験、これまで大切に管理してきた農園の土壌、そして魚沼という農産物を育てるのに恵まれた地域のおかげか、人参の栽培は順調に進んでいる。とくに豪雪地ならではの生産方法として、雪室を利用した熟成にんじん、雪の下で春先まで寝かせてから収穫する雪下にんじんは、食味、香り、旨味が格段に良くなることから人気が高い。
当初の目的としていた直売所での販売では、人気商品となり、地元では小中学校の給食に提供するなど、年々その評価も高まっている。

  • みずみずしい雪下にんじん みずみずしい雪下にんじん
  • 一度収穫したにんじんを雪室へ 一度収穫したにんじんを雪室へ
  • 温度管理をした雪室 温度管理をした雪室
  • ユリの栽培では、農林水産大臣賞を受賞する実力者! ユリの栽培では、農林水産大臣賞を受賞する実力者!

生産者紹介

森山英昭さん
森山英昭さん

園主の森山さんは昭和51年に農業高校を卒業後、家業である花農家を継いで就農した。ユリの栽培を中心に40年の長いキャリアを持ち、新潟県切り花コンテストでは毎年上位入賞、平成24年度には農林水産大臣賞を受賞している。ユリだけでなく、雪によってにんじんの甘さを最大限に引き出した、雪下にんじん・雪熟成にんじんは、地元の直売所でも評判の逸品。長年、土の物理性にこだわり、水はけ、通気性の良い畑作りに努めてきたという。強く健康的な土壌を作ることで、毎年変わらずに、質の高いユリや人参を提供している。

店舗詳細

店舗名称 深沢農園
住所 新潟県魚沼市吉水1652
アクセス