新潟直送計画からのお知らせ

「和梨」の予約受付が始まりました

かぶかぶ

かぶの作付け面積全国8位の新潟県。出荷量は全国10位と県内外に出荷されています。新潟県では春と秋冬が、かぶの旬のシーズンです。村上市、新潟市西区、長岡市で盛んに栽培されています。 県内では地域によって特性のあるかぶが栽培されています。村上市の色鮮やかな「赤かぶ」、新潟市の伝統野菜「寄居かぶ」、新潟市西区の春かぶ、長岡市の冬かぶ「白鷹」などです。

新潟市西区の砂丘地で育った太田農園の「カブ」。朝に収穫したみずみずしく新鮮なカブを、その日のうちに出荷します。歯切れの良いやわらかさと、クセのない甘さが特徴で、さまざまな料理に大活躍!

村上市山北地区に伝わる伝統の焼畑農法で育ったこだわりの「赤かぶ」を直送します!山を焼くことで土壌を殺菌。焼けた後の灰は良質な肥料となり、赤紫色が美しく生き生きとした赤かぶが育ちます♪