「29年度新米」のページへ
5回の皇室献上!「へぎそば」カテゴリページへ

新潟直送計画からのお知らせ

台風19号の影響による荷物のお届けについて(10月15日9時)

生酒生酒

生酒とは、「火入れ」といわれる2回の加熱処理を施さずに貯蔵・瓶詰めした日本酒です。搾りたてのフルーティーでフレッシュな香り・風味を味わえます。おすすめの飲み方は5℃前後まで温度を下げる「冷酒」。シャープな味わいになり、鮮度感をさらに堪能できます。酵素の働きで味が変化してしまうため、冷蔵にて保存してください。

簡単!便利!エクセルやFAXでおまとめ注文サービス

「越後桜白鳥蔵 純米吟醸 生しぼり」は、搾りたての日本酒が持つフレッシュさを味わえる贅沢な純米吟醸です。火入れをしない「生」は、瓶の中でも酵素が働き続け、蓋を開いたときの香りがとても華やかです。

「越後桜白鳥蔵 生しぼり」は搾った日本酒を火入れせず、そのまま状態で瓶に詰めた生の日本酒です。フレッシュさあふれる香りと、キレのある辛口感を持ち、スッキリとした喉ごしに仕上がっています。

「越後桜白鳥蔵 大吟醸 生しぼり」は、搾った大吟醸酒を火入れせずに生の状態で瓶へ詰めた日本酒です。際立つ大吟醸特有のフルーティーな香りが特徴で、女性からの人気も高い商品に仕上がっています。

世界的権威のある品評会「ブリュッセル国際コンクール」の日本酒部門「SAKE selection」で、2018年に金賞を獲得した逸品。フルーティーな香りとまろやかな口当たりの贅沢な大吟醸に仕上がっています。

「越後桜白鳥蔵 大吟醸 無濾過生原酒」は、搾りたての大吟醸をそのままの状態で瓶詰めした日本酒です。濾過処理を行っていないため、原酒本来の風味をまるごと閉じ込めた美酒に仕上がっています。

「越後桜 大吟醸 生原酒」は、越後桜酒造が手掛ける最高品質の日本酒です。醸造はすべて職人の手作業!加水・火入れをしておらず、新潟県のお酒らしい淡麗辛口ながら、コク深い味わいをはっきりと感じます。