新潟直送計画からのお知らせ

大雪にともなう荷物のお届け遅延について(2月28日)

長芋長芋

新潟県では新潟市江南区横越地域と西蒲区の砂丘地で、長芋の栽培が盛んに行われています。江戸時代に献上品として用いられていたこともあり、新潟では古くから親しまれている食材です。ほのかな甘みが特徴で、生で食べればシャキシャキと食感がたまりません。

飯豊連峰と朝日連峰に囲まれた、自然豊かな関川村で育った「自然薯」。贈答用におすすめな1本ものと、使いやすいカットものをご用意しています。まずはとろろにして、あつあつご飯にかけてどうぞ!

河村農場の長芋は、シャキシャキとした食感とほのかな甘味が特徴!とろろにすれば、サラリとしたのどごしがたまりません。真っ直ぐに伸び、形・太さのそろった長芋は、お歳暮の贈り物にも人気です。

強い粘りを楽しめる三条市旧下田村産の「自然薯」。守門岳の麓に自生する自然薯から、種となるむかごを採取しました。すりおろしてとろろにしたり、料理にアレンジしたり、さまざまな楽しみ方ができます!