新潟直送計画からのお知らせ

2024年度夏季連休期間の営業スケジュールについて

翁飴翁飴

翁飴(おきなあめ)は、新潟県上越市で生まれた銘菓。水飴に寒天を混ぜ込んだ後、1ヶ月以上かけて自然乾燥させて作り上げる、伝統的な和菓子です。やわらかくもねっとりとした食感、なめらかな舌触り、ほんのりとした甘味がクセになる!さらに、400年の歴史を感じさせるような、格式高い風格を持ち合わせ、お土産や贈り物に選ばれています。

日本で最も古い飴屋という「高橋孫左衛門商店」。「翁飴(おきなあめ)」は、水あめに寒天を混ぜた独特のやわらか食感がクセになります。ご自宅のお茶請けにも、手土産にもおすすめです。

上越市高田地区で古くから親しまれてきた、独特なやわらか食感の飴菓子「翁飴(おきなあめ)」。個性豊かな味が楽しめるバラエティセットをご紹介します。一口サイズで毎日のお茶請けにぴったり。