新潟直送計画からのお知らせ

「#新潟直送計画で買ったよ」10月のプレゼント

にんにくにんにく

栄養たっぷり、うま味たっぷり。どんな料理に加えても美味しくなる「にんにく」。新潟県では、新潟市の南区・江南区を中心に、寒冷地向けの品種「ホワイト六片」が育てられています。大粒の6片が実ることから名付けられた品種で、甘味があって美味しいと評判。有名レストランなどでよく使われるにんにくでもあります。ベーコンと一緒に「ホイル焼き」。アヒージョにペペロンチーノ。ガーリックオイルや、夏にぴったりの万能だれ「しそにんにく」作りにも。農家こだわりの栄養満点にんにくで、夏を乗り切ってください!

新潟市南区の「にんにくの新井田」が自家栽培した「福地ホワイト」です。大粒で糖度が高い国産品種。まろやかでコクがあり、匂いも残りにくいのが特長。いつもの料理に加えればワンランク上の味に早変わり!

胎内市の球根農家が手掛けた「にんにく」。砂丘地で生産されたにんにくは、どれも大ぶりで、きれいな形。食欲をそそるにんにくの香りと、濃厚な甘みが好評です。2週間熟成させた「黒にんにく」もご用意。

見附市で専業農家を営む「ぷちファームいけだ」のにんにく。大ぶりで雪のように美しい「ホワイト六片」という国産品種です。クセがなくまろやかな旨味で、いつもの料理に加えるとワンランク上の美味しさに!

津南町の大地が育んだ、食べ応え抜群のにんにくです。一片一片が大きく、味も栄養もぎゅっと詰まっていながら、特有の臭いが気にならない程度なのが人気の理由。おつまみや料理のアクセントにどうぞ。