新潟直送計画からのお知らせ

「#新潟直送計画で買ったよ」6月のプレゼント

トマトトマト

新潟県では、新潟市北区でトマト栽培が盛んに行われています。濁川地区の「にごりかわトマト」や、豊栄地区の「桃太郎トマト」が有名です。酸味と甘味のバランスが良い高品質なトマトとして、県内でも随一の人気を誇ります。コシヒカリの稲やもみがらを肥料として使用したり、農薬、化学肥料を大幅に減らし、防虫ネットで対策を取るなど、手間暇と情熱をかけて育てられています。

新潟市北区濁川地区で栽培された地域特産「にごりかわトマト」を産地直送!完熟一歩手前で収穫する「赤熟もぎり」で旨味をギュッと凝縮しました。甘みと酸味のバランスの良さが大人気!

え、フルーツ?と思ってしまうほど甘みが強い!食べごたえ満点の中玉トマトです。薄皮で果肉がやわらかく、みずみずしくてジューシー。サラダはもちろん、子どものおやつにもピッタリですよ。

ツヤツヤと輝く美しさで、フルーツのようなフレッシュな甘さを楽しめる「ミライnoドルチェ」。食後のデザートや三時のおやつに食べたい、ちょっと特別なミニトマトです。化粧箱とパックをご用意しています。

あまりの甘さに思わず笑顔!フルーツのような旨味が詰まったトマトです。タカギ農場こだわりの節水栽培で、糖度を最大限まで引き出しました。サラダやカプレーゼなど、シンプルな食べ方でどうぞ!

道潟農場の人気野菜、中玉トマトの「フルティカ」です。ミニトマトよりも一回り大きく、サラダやお弁当に入れた時の存在感が抜群!コクのある甘みと、爽やかな酸味のバランスが絶妙ですよ。

新潟市で桃太郎系トマトの品種「桃太郎グランデ」を生産する馬場農園から、採れたて新鮮のトマトをお届けします。酸味と甘味のバランスが取れた濃厚なトマト!ぜひサラダなど生食でどうぞ。

北アルプス山脈の雪解け水で育った、甘味と酸味のバランスがよくて美味しいトマトです。果肉がしっかりしており、肉厚で食べごたえのある食感。比較的日持ちするため、箱買いにぴったりです。

新潟市西蒲区の山賀農園が育てるミニトマト「紅まるこ」は、甘みと酸味のバランスが絶妙な濃厚な味わい。管理が行き届いた水耕栽培のため、春から秋にかけて長期間出荷できるのも特徴です。

近藤菜園のシンディースイートは、甘味と酸味のバランスが好評のトマトです。ミニトマトよりも大きいくらいの「中玉サイズ」の実の中に、栄養をたっぷり蓄えています。まずは一口、生のままどうぞ!

近藤菜園の大玉トマトは、甘味と酸味のバランスが好評のトマトです。食味が優れている品種「ごほうび」と「りんか409」をお届けします。まずは一口、生のままどうぞ!