新潟直送計画からのお知らせ

「#新潟直送計画で買ったよ」10月のプレゼント

羊羹羊羹

羊羹は、小豆の餡を方に流し込んで寒天で固めた和菓子です。小豆・寒天・砂糖のシンプルな材料から作られます。羊羹には、寒天の添加量が多いしっかりとした固さの「煉(ねり)羊羹」、寒天の添加量が少ないやわらかな「水羊羹」、寒天ではなく小麦粉や葛粉を加えて蒸して固める「蒸し羊羹」の3種類があります。それぞれ食感が異なり、違った美味しさが楽しめます。老舗和菓子店や製餡所が手づくりするこだわりの羊羹を是非ご家庭でお召し上がりください。

日本を代表する料理評論家が大絶賛!弾力がありながら、しっとり滑らかな食感の「くろ羊かん」。黒糖の香ばしさとコクとさっぱりとした後味に、やみつきになること間違いなしです。

1894年(明治27年)創業の新野屋の2大看板商品「くろ羊かん」と「網代焼」の詰め合わせです。100年以上受け継がれる製法と素材が生み出した、風味豊かな味わいを、贅沢に味わえるセットです。

無添加、無着色!製餡所が作る「餡が美味しい水羊羹」をお届けします!するんと口に入り、ふわっと香る。お中元やギフトにオススメの上品な美味しさです♪

イチジクの甘酸っぱさとプチプチした食感がクセになる「いちじく羊羹」。地元・巻地区で育ったイチジク「越の雫」をふんだんに使っています。透き通るような琥珀色の羊羹は目で見ても楽しめるお菓子です。

慈愛に満ちた人柄で愛された「良寛」のふるさと、出雲崎町の老舗菓子店が、人気商品の「月の兎」など良寛ゆかりのお菓子を詰め合わせてお届けします。上品でほっとする和菓子をご堪能ください。

自家製の「さるなし」を、ジャムや羊羹などの加工品にしました。キウイフルーツに似た甘酸っぱさが爽やかな「さるなし」。ビタミンCなどの栄養素が豊富で、「毎日元気に過ごしたい人」におすすめです。

1919年(大正8年)創業の老舗あんこ屋「いろはや製餡所」が手掛ける水ようかんは、夏ギフト・御中元にぴったりの涼菓。缶入りのため「長期保存」が可能で、贈り物に喜ばれています。

全国菓子大博覧会栄誉大賞受賞!爽やかな天然山ぶどうの香り引きたつ練り羊羹。津南土産定番の人気商品です!

花火職人の町「小千谷市片貝」にて生まれた粋(いき)な「玉花火」。爪楊枝で風船を割り、中の羊羹・ゼリーを食べる一風変わった夏季限定の涼菓です。花火の筒・玉皮を模したパッケージが面白い!

120年以上続く伝統の片貝羊羹とチョコレートのマリアージュ。表面はパリッ、中は生チョコようにとろける「ショコラ羊羹」です。濃厚な味わいながら油分が少なく、何個でも食べられると人気を集めています。