• 5回の皇室献上!「へぎそば」カテゴリページへ
  • お米注文受付中!「28年度米」カテゴリページへ
  • 「日本酒」商品一覧ページへ
  • 「イタリアン」商品ページへ
  • 「水産物・水産加工品」商品一覧ページへ
  • 豪雪津南 雪下にんじんジュースページへ
  • TV放映で注文殺到 「栃尾の油揚げ」商品ページへ
  • 「ふふふ」の商品ページへ
  • 「越後姫」の商品ページへ

新潟直送計画からのお知らせ

ヤマト運輸 配達時間帯指定枠の変更について

濃口醤油 - 笹神喜昜

【発送日目安】3~4日後
商品の注文はこちら
販売元コトヨ醤油醸造元
カテゴリ 調味料・漬物 醤油
注文受付販売中
発送時期通年

まさに名脇役!主役を引き立てる万能調味料「笹神喜昜」

濃口醤油 - 笹神喜昜 醤油本来のまろやかな”深み”が特徴
取材担当:入澤 取材担当:入澤

杉桶でじっくりゆっくり2年熟成、新潟の誇る田舎醤油!すーっと通って微かに残る爽やかな”程よい甘み”は素材を活かす名脇役!

コトヨ醤油醸造元

つくり手紹介

専務取締役:小林江利子 専務取締役:小林江利子 新潟県阿賀野市

『受け継いできた歴史を守り続けなければならない』と語る、いつも笑顔の5代目。歴史150年以上の老舗コトヨ醤油を支える現専務取締役。農大の醸造学科を卒業後、大手酒造の酒屋で修行してから、家業の醤油屋を継いだ。

コトヨ醤油では今でも、先代たちが守り続けてきた製法、木桶などの道具を大切に使い続け、一つ一つの作業を人の手で行なっている。その手間暇をかけた醤油は、地域のみならず全国で愛され、「一度ここの醤油を使い始めたら他の醤油は使えない!」というファンが全国にいる。

お付き合いのある割烹や寿司屋などでは、『こんなに醤油って美味しいものだったんだ』とお客様によく言われるとのこと。それは、歴史のある製法にこだわっているからこその味に他ない。

素材の味を活かしながらそっとうまみを増す名脇役 場面を選ばなず使える万能調味料

素材の味を活かしながらそっとうまみを増す名脇役

この『笹神喜昜(ささかみきあげ)』、味としては、すーっと通って微かに残る爽やかな”程よい甘み”と、醤油本来のまろやかな深みが特徴。素材の味を活かしながらそっとうまみを増す濃口醤油となっています。その使い方として”付け”たり、”かけ”たりするだけでなく、”煮炊き”なんかに使っても美味しく頂くことが出来るのも大きな魅力。

主役の旨みを最大限まで引き立たせる名脇役 味・コクに一層の深みが増す延喜と喜昜のブレンド

主役の旨みを最大限まで引き立たせる名脇役

お寿司屋さんなんかでは、この『笹神喜昜』と、『笹神延喜』をブレンドして出しているそうです。それによって醤油としての味・コクに一層の深みが増し、食通のお客さんからも大変喜ばれているとか。『醤油は調味料なので、主役になれる商品ではない。ただ、主役の旨みを最大限まで引き立たせ、味わいを増してくれる、そんな名脇役になれる醤油を今も目指している!』と力強く語る専務取締役の小林江利子さん。この『笹神喜昜』は、ホントに色んな使い方が出来る名脇役なので、どんな時にお使い頂いてもご満足して頂けること間違いなしです!

『喜昜』の始まりは、”地域・郷土”に根差す醤油づくり 作り手の”想い”を込めた醤油づくり

『喜昜』の始まりは、”地域・郷土”に根差す醤油づくり

"郷土料理"ってありますよね。その地方独自の米・酒・味噌・野菜・魚っていうのはよく見られますが、一方で郷土の”醤油”というとあまりピンときません。そう、醤油という調味料は時代・家庭・個人によって味の好みが全く異なるもので、まとまった嗜好性・地域性っていうものが見られないものなんです。

そんな中、先代である4代目豊次郎が作りあげたこの『笹神喜昜(きあげ)』は、『”地域の醤油”として愛されたい』という想いから作られたお醤油。ラベルの文字も先代が筆を取り、その作り手としての”想い”を込めて書きあげたものです。

その名前に込められた”味”への想い 時代と共に進化し続ける「笹神喜昜」

その名前に込められた”味”への想い

『喜昜』は、『きあげ』と読みます。揚げ物なんかの『揚』という漢字の手偏を抜いた漢字となっています。その名前の由来として、実はこの製品が出来た当初は『生揚げ(きあげ)』という名前でした。生揚げとは、醸造用語で醤油の諸味を圧搾して出る、液体(生揚)と固体(醤油粕)に分離される液体部分のことを指します。その生揚は搾ったばかりなので、殺菌もされておらず、味や成分の調整が全くされていない文字通り『生』の状態。

また、4代目豊次郎の目指した醤油は、生娘のような醤油で、実際の味わいも”素朴”そのものだったことから、『生揚げ』という名前が付けられたそう。その後、現在の代表の手によって、その生娘から少し成長した”素朴ながら洗練された理知的女性”のような醤油に仕上げられていったといいます。そうした背景の一方で、喜揚(きあげ)→喜昜(きあげ)→笹神喜昜(ささかみきあげ)と商品の名前も変えられていきました。

時代の移ろいの中、味に洗練性を帯びた現在。現代の味の好みに近い、程良い甘みのあるまろやかな味として、現『笹神喜昜(ささかみきあげ)』は完成したのです!

お客様の

0
レビュー書く
レビューを書く

お届けについて

  • 笹神喜昜6本セット 笹神喜昜6本セット
  • 『笹神喜昜』と『笹神延喜』 『笹神喜昜』と『笹神延喜』

ご注文

濃口醤油 - 笹神喜昜

杉桶でじっくりゆっくり2年熟成、新潟の誇る田舎醤油!すーっと通って微かに残る爽やかな”程よい甘み”は素材を活かす名脇役!

濃口醤油 - 笹神喜昜 『笹神喜昜』と『笹神延喜』 ”地域・郷土”に根差す醤油づくりを目指して『笹神喜昜』は生まれました 延喜と喜昜 歴史ある老舗醸造元

※写真(調理・盛り付け)はイメージです。
※商品包装・デザインは予告なく変更となる場合があります。

  • 『笹神喜昜』と『笹神延喜』 『笹神喜昜』と『笹神延喜』
  • ”地域・郷土”に根差す醤油づくりを目指して『笹神喜昜』は生まれました ”地域・郷土”に根差す醤油づくりを目指して『笹神喜昜』は生まれました
  • 延喜と喜昜 延喜と喜昜
  • 歴史ある老舗醸造元 歴史ある老舗醸造元

150年続くコトヨ醤油醸造元で作られている代表銘柄の一つ、『笹神喜昜』。そのすーっと通っていく爽やかな”程よい甘み”と、醤油本来のまろやかな深みのある”ぎゅっとした酸味”が特徴。昔から地域で愛され続けている素朴な、素材の良さを最大限まで引き出す濃口醤油。お求め安い価格でお求め可能!

ページ番号0006-002
販売元コトヨ醤油醸造元
注文受付販売中
発送日目安3~4日後
発送時期通年
内容量笹神喜昜1本・・・720ml
賞味期限1年
保存方法冷蔵または暗所保管
宅配便ヤマト運輸(通常便)
のし・包装サービス(無料) のし・包装サービスについて詳しく

こちらの商品はのし・包装サービスに対応しておりません

  • クレジットOK
  • 銀行振込OK
  • 代引きOK
  • コンビニ後払いOK

代引き(代金引換)のご利用は、同一店舗(販売元)の商品をご注文の場合に限ります
※複数店舗の商品を購入の場合は、コンビニ後払いをご利用下さい

全品送料無料

全品送料無料

もしくは「送料込み」の表示価格となっております。

※一度の注文で、複数の配送先を指定することはできません。お届け先ごとに都度ご精算下さい。贈答利用や法人様での複数宛先の発送をご希望の場合には、便利な「おまとめ注文サービス」をご利用ください。

商品番号 : 0006-002-01 発送日目安:3~4日後
笹神喜昜3本セット
『笹神喜昜3本セット』
1本あたり720ml
販売価格 ¥3,140(税込・送料込)

※この商品はのし・包装サービスに対応しておりません。

数量:
商品番号 : 0006-002-02 発送日目安:3~4日後
笹神喜昜6本セット
『笹神喜昜6本セット』
1本あたり720ml
販売価格 ¥5,090(税込・送料込)

※この商品はのし・包装サービスに対応しておりません。

数量: