新潟直送計画からのお知らせ

【期間限定】旬の食材を500円引き!てのひら新潟フェア

LAGOON cafeは、福祉施設ラグーンが運営するカフェ。自家栽培の野菜・ハーブを使ったメニューを提供している。農福連携から生まれたスパイスカレーが人気。

LAGOON cafe 助け合いの気持ちを大切に、笑顔あふれる場を作る

福祉施設が運営する、笑顔あふれる和みのカフェ

LAGOON cafe(ラグーンカフェ)は、新潟市西区にある福祉施設(就労継続支援B型)のラグーンが運営するカフェ。施設で栽培された新鮮な野菜やハーブを使った、手作りの料理を提供している。メニューは、カレーやパスタなど。季節に応じ、ご飯物やラーメンなども用意。中でもカレーは特に人気で、ランチタイムが11時~にも関わらず、10時頃に来店し、出来上がりを待っているお客さんもいるほどだという。店主の飯塚さんは、「メンバーには、福祉施設の利用者として、人とのつながり、助け合いの大切さを感じながら働いてほしいと願っています」と語り、細やかなサポートを欠かさない。「メンバーたちが笑顔でサービスを提供するからこそ、お客様も笑顔になれると思うんです。LAGOON cafeを、みんなに役割があって、みんなが笑顔で癒され集える場所にしたいです」と、楽しそうに話してくれた。

農福連携の食材を使った人気のカレー

LAGOON cafeの人気メニュー「カレー」は、阿賀町室谷地区で育てたスパイスがたっぷり入った一品。まず、口に入れた瞬間に香る、スパイスの芳醇な香味が、市販のカレーと一線を画する。さらに、こだわりの完熟トマトとタマネギがしっかり溶け込み、まろやかな甘味を感じられる。後から感じる辛味も爽やかで、ご飯がもりもり進むと好評だ。美味しさの秘密は、こだわりの食材に加え、隠し味にフルーツを使っていること。ほんのりと甘味をプラスすることで、誰にも好まれる美味しさでありつつ、スパイスの芳醇な香味が活きた味わいに仕上がる。

  • LAGOON cafe
  • LAGOON cafe
  • LAGOON cafe
  • LAGOON cafe

生産者紹介

責任者:飯塚有紀
責任者飯塚有紀

大学で福祉を学んだ後、医療法人水明会 佐潟公園病院精神科に、ケースワーカーとして入社した。2014年度、同法人の福祉施設「ラグーン」を立ち上げ、「佐潟の自然の中で四季を感じ、薬ではなく活動を通して心身を整えていく」「一人はみんなのために、みんなはひとりのために」をコンセプトに活動をしている。「人とのつながり、助け合いの大切さを日々感じ、ラグーンの笑顔の輪が商品を通じて大きくなっていってほしいと願っています」と語る。商品については、「福祉施設だからではなく、ラグーンの商品がいい」と言ってもらえるように、工夫していきたいという。

店舗詳細

店舗名称 LAGOON cafe
住所 新潟県新潟市西区赤塚5586