売れ筋ランキング

新潟直送計画からのお知らせ

「#新潟直送計画で買ったよ」10月のプレゼント

新潟市北区を中心に、「一等地」の採蜜場を持つ新潟養蜂。ミツバチを大切に育て、美味しいハチミツを手掛ける。こだわりのアカシア蜜は、フルーティーさと濃厚さが絶品。

新潟養蜂 他に類を見ないほどの群生地にあるアカシアの採蜜場

長年の経験をもとに確かな技術でハチミツを手掛ける

新潟養蜂は、新潟市東区在住の三田さんが代表を務める養蜂場。30年以上の長きに渡って養蜂業を営み、一般にはなかなか安定しないハチミツの生産において、高い技術力を誇っている。その実力は新潟県内に数ある養蜂家の中でもトップレベル。採蜜場近くの直売所「産直とよさか げんき村」を中心に高い人気を集めている。新潟養蜂のハチミツの特徴は、濃厚ながらすっきりとした味わい。花蜜のフルーティな風味をしっかりと感じられ、程よい甘さに思わず笑顔がこぼれる美味しさだ。特にこだわっているのは「アカシア」。ハチミツとしては定番のフレーバーだが、その品質の高さは一般に市販されているものと一線を画する。中でも、99%純粋なアカシア蜜で作る「厳選アカシア」は、三田さんのこだわりが詰まった逸品に仕上がっている。

長年の努力と信頼の積み重ねで得た「絶好の採蜜場」

新潟養蜂の採蜜場がある場所は、広大な新潟県下でも「一等地」といえる絶好のスポット。特にアカシアの樹においては、全国でも稀なほど密集した一大群生地で、ここから採れる「アカシア蜜」は三田さん自慢の一品である。他に採蜜しているのは、上品な風味が人気の「藤(フジ)」や、果樹ならではの芳醇なフルーティーさを特徴とする「さくらんぼ」、さまざまな花蜜を集めるため世界に2つとない味に仕上がる「百花蜜(ひゃっか)」だ。これらの花は春先から夏前にかけて咲き、その周りをミツバチがせっせと飛び回る。このハチたちは、三田さんが一年中大切に世話・管理してきたものだ。そして、そのミツバチが集めた蜜は、糖度がしっかり上がり、ちょうどいい濃度・粘度に仕上がった頃を見計らって収穫される。取材に伺ったとき、蜂の巣に詰まった蜜を直接試食させてもらった。その味わいは格別で、「いままで食べたどんなハチミツよりも美味しい」と掛け値なしに感じた。

  • 新潟養蜂
  • 新潟養蜂
  • 新潟養蜂
  • 新潟養蜂

生産者紹介

代表:三田正晴
代表三田正晴

新潟市東区出身。30年以上に渡りって養蜂業に携わってきた、いわば「ハチミツのプロフェッショナル」。その実力は広い新潟県でもトップレベルで、確かな品質・美味しさにこだわってハチミツを作りつづけてきた。一番の自慢は、「一等地」と言っていいほどアカシアの樹が密集した「採蜜場」だ。ミツバチは花の蜜を集めるために、なんと2~3km先まで飛んでいくこともあるという。その巣箱を置く許可をもらうことは、並大抵のことでないと想像できる。新潟養蜂の採蜜場は、まさに、三田さんの「情熱の賜物」と言えよう。近年は「藤」や「さくらんぼ」などのフレーバーも手掛けるが、一番こだわっているのは、長年作りつづけてきた「アカシア」。濃厚ながら透きとおるような味わいとフルーティーな風味は、口にした誰もが笑顔になれる美味しさだ。

店舗詳細

店舗名称 新潟養蜂
住所 新潟県新潟市東区逢谷内2-7-17
アクセス
その他 ※マップ上の場所では商品を販売しておりません