「29年度新米」のページへ
5回の皇室献上!「へぎそば」カテゴリページへ

新潟直送計画からのお知らせ

台風19号の影響による荷物のお届けについて(10月15日9時)

大自然の広がる糸魚川市の山中に田んぼを持つ農家。山の斜面において階段状に作られた「棚田」で、人気品種のコシヒカリを栽培。もっちりとして美味しい米を提供する。

ひかりファーム 水源地にある棚田。周囲からは伏流水の湧き上がる音が聞こえる

絶品米を育む水源地の棚田

ひかりファームは、新潟焼山から清らかな水が流れる糸魚川市にある農家。山中を車で20分ほど走った場所に田んぼを持つ。場所は山道の行き止まりにある水源地で、周囲からはボコボコと伏流水の湧き上がる音が聞こえるほど自然豊かだ。地面は急な斜面になっており、面積の小さい田んぼを階段状に形成する。このように作られた田んぼは「棚田」と言われ、美味しい米を収穫できる水田として注目を集める。ひかりファームさんの育てるコシヒカリも、うま味と甘味が強いと好評。その美味しさはクチコミで広まり、東京にも多くのファンを抱えている。

自然の力を生かした栽培の広まる糸魚川市

糸魚川市は、大部分を山に囲まれた自然豊かな地域。米の食味を良くする上で重要とされる、昼夜の寒暖差がとても激しいという気候条件を特徴としている。また、稲の成長に欠かせない水がとても澄んでおり、米の栽培には絶好の自然環境だ。さらに、地域の農協では、この豊かな自然を生かした農作物を出荷しようと呼びかけ、県の慣行栽培と比べ5割の減農薬・減化学肥料を推進。ひかりファームでも、この基準に則った栽培を実施している。自然の力を生かして育て上げられた米は、食の安全に配慮されているのみならず、もっちりとして美味しい味わいになっている。

  • ひかりファーム
  • ひかりファーム
  • ひかりファーム
  • ひかりファーム

生産者紹介

代表:水島光浩
代表水島光浩

糸魚川市出身。高校を卒業した後、地元の建設会社に勤めつつ、父の農作業を手伝う。32歳で田んぼを継ぎ、現在は20年以上の栽培経験を持つベテラン農家だ。自然の中で仕事をすることが好きなため、農作業はとても楽しいという。そんな水島さんは、毎朝車で20分かけて山を登り、棚田にある稲の様子を観察しに行く。急な斜面になっている畦(あぜ)に雑草が生えれば、稲の生育を妨げないために、草刈り機を使って刈り取る。「丁寧な栽培で育てられた稲は、美味しいお米を実らせてくれる」と語る水島さん。味わい深いコシヒカリが人気を呼び、その人気は口コミを通じて徐々に広がっている。

店舗詳細

店舗名称 ひかりファーム
住所 新潟県糸魚川市谷根1383
アクセス