• 5回の皇室献上!「へぎそば」カテゴリページへ
  • お米注文受付中!「28年度米」カテゴリページへ
  • 「日本酒」商品一覧ページへ
  • 「イタリアン」商品ページへ
  • 「水産物・水産加工品」商品一覧ページへ
  • 豪雪津南 雪下にんじんジュースページへ
  • TV放映で注文殺到 「栃尾の油揚げ」商品ページへ
  • 「ふふふ」の商品ページへ

新潟直送計画からのお知らせ

ヤマト運輸 配達時間帯指定枠の変更について

新潟は日本海の海岸線、国道8号線沿いに位地する日本海鮮魚センター。豊かな海の幸を丸ごと味わえる柏崎の活気あふれる魚市場

日本海鮮魚センター

旬の魚が勢揃い!日本海鮮魚センター

新潟県内随一の景勝地である福浦八景の一つ、鴎ヶ鼻に位置する日本海鮮魚センター。柏崎市でも有名な日本海鮮魚センターは毎日たくさんの人で賑わっている。 日本海で水揚げされた新鮮な魚介はもちろんのこと、全国から集ったよりどりみどりの旬な海の幸が店内に並ぶ。活気あふれる店内では、水揚げされたばかりの紅ズワイガニ、タラバガニ、毛ガニをはじめ、鯛やブリなどの旬の魚介類たちがズラッと。どれも活きが良く、とても美味しそうな魚介に思わず目が移ろう。

一際目立つ紅色。一押しの紅ズワイガニ

中でも日本海鮮魚センターが自信を持ってオススメしているのが紅ズワイガニ。とても色鮮やかな紅色は色とりどりの鮮魚たちの中でも一際目立つ。紅ズワイガニは、実入りこそ少ないものの、とても味が濃く、一度食べるとその独特の風味がやみつきになるといわれている。カニ本来の旨味が詰まっている、知る人ぞ知る本当に美味しいカニなのだ。「新潟のカニ」として地元では当たり前のように食されてきた紅ズワイガニだが、県外では本ズワイガニやタラバガニほど、知名度が高いものではないかもしれない。しかし、地元の漁師や漁業関係者に一番美味しいカニは?と聞くと口をそろえて紅ズワイガニと答えるそうだ。一度ハマってしまうと、他のカニでは物足りなくなってしまうほど、その独特の味と香りが濃厚である。

日本海を一望できるシーサイドパーク

日本で一番海に近いJR青海川駅を最寄り駅とする日本海鮮魚センターでは、日本海を一望できるザ・ホテルシーポートや新潟県内の蔵元から集まった数々の名酒が揃う「越の蔵」など、魚市場としてだけではなく、シーサイドパークとしても地元人気のスポットである。日本海の海岸線を走る国道8号沿いにあるため、昔から多くの人が足を運ぶ海岸線の道の駅としても有名である。

  • 日本海鮮魚センター
  • 日本海鮮魚センター
  • 日本海鮮魚センター
  • 日本海鮮魚センター
  • 日本海鮮魚センター
  • 日本海鮮魚センター
  • 日本海鮮魚センター

生産者紹介

小山 隆幸さん
小山 隆幸さん

色とりどりの新鮮な海の幸が集まる日本海鮮魚センター。日本海の新鮮な魚介はもちろん、全国から集った美味しそうな鮮魚が店内に並んでいる。日本海を一望できるザ・ホテルシーポートや新潟県内の蔵元から集まった数々の名酒が揃う「越の蔵」など、魚市場としてだけではなく、地元人気のシーサイドパークとしても多くの人が訪れている。

そんな日本海鮮魚センターの小山 隆幸さん。柏崎生まれ柏崎育ち。全国に美味しい海の幸をお届けする通信販売事業部を牽引。日本海鮮魚センターの扱う商品には、紅ズワイガニやいしり漬けなど、自慢の水産品がたくさんある。もっと多くの人に日本海鮮魚センターの美味しい海の幸を味わってもらいたいと自社商品の販売に力を尽くしている。

店舗詳細

店舗名称 日本海鮮魚センター
住所 新潟県柏崎市青海川133番地1
アクセス