新潟直送計画からのお知らせ

「#新潟直送計画で買ったよ」12月のプレゼント

全国で初めて、地ビール醸造免許を取得し、日本の地ビール第一号として知られる「エチゴビール」。ドイツのビール職人から学んだ、個性豊かなラインナップが自慢。

エチゴビール株式会社 日本地ビールのパイオニア「エチゴビール株式会社」

全国第一号地ビール「エチゴビール」

エチゴビール株式会社は、新潟市西蒲区の地ビール(クラフトビール)醸造メーカー。同社は、1994年の酒税法改正によりビール製造免許を取得するのに必要な最低製造量が引き下げられた際、全国に先駆けて免許を取得し「日本地ビールのパイオニア」としても知られている。創業者は、1970年代後半~80年代にかけて、欧州で演劇家として活躍した異色の経歴の持ち主。その際に出会ったドイツ人女性の影響でドイツの豊かなビール文化に魅せられ、この文化を故郷新潟から日本に広めたいと考えたことが、エチゴビール誕生に大きく関わっている。

厳選した原料を使った、個性豊かなビール

エチゴビールは、本場ドイツのビール職人から技術を学んだブルワーが手掛ける本格地ビール。厳選されたヨーロッパ産の原料と、自社で培養した酵母をビールのスタイルごとに使い分け醸造する、個性的なラインナップも魅力だ。カテゴリーは大きく分けて2種。1種は、日本人に馴染み深いラガー系のビールで、のど越しが良い「ピルスナー」や「こしひかり越後ビール」。もう1種は、芳醇で濃厚な味わいが特徴で、エール系といわれるビール、「エレガントブレンド」や「プレミアムレッドエール」だ。エチゴビールでは、それぞれのカテゴリーのビールを豊富に揃えており、自分好みの味わいを探したり、シチュエーションによって選んだりするのも楽しい。化粧箱入りのギフトセットも用意しており、新潟らしさを伝える贈り物としても人気だ。

  • エチゴビール株式会社
  • エチゴビール株式会社
  • エチゴビール株式会社
  • エチゴビール株式会社
  • エチゴビール株式会社
  • エチゴビール株式会社

生産者紹介

生産管理部:永山温子
生産管理部永山温子

新潟市出身。高校を卒業後、東京農業大学に進学。応用生物科学部・醸造科学科で、日本酒やビールの醸造を学ぶ。在学中からビールへの興味関心が高かったという永山さん。卒業後は、地元新潟にUターンし、エチゴビール株式会社に入社。生産管理部の一員として、ビールの品質管理を担当するほか、新商品の開発にも携わる。「自身が欲しいと思った商品が、形になり、消費者に喜んでもらえる過程が楽しい」と語り、商品がSNSなどで話題になると、スクリーンショットを撮って保存しているという。クラフトビールを多くの人に知ってもらい、今まであまり飲まなかった人にも喜んでもらえる商品を作るのが目標だ。

店舗詳細

店舗名称 エチゴビール株式会社
住所 新潟県新潟市西蒲区松山2