新潟直送計画からのお知らせ

ヤマト運輸の置き配サービス開始に関するお知らせ(5月23日)

NI to WA

「NI to WA」からのお便り

店舗カテゴリ : その他

ポインセチア

こんにちは。

コワーキングスペースNItoWAでは少し早いですが、クリスマスに向けてポインセチアをプランターに植えました。

ポインセチアは、クリスマスシーズンに特に人気のある観葉植物です。その鮮やかな赤い花は、寒い季節に暖かい雰囲気をもたらしてくれます。ポインセチアの育て方と特徴をまとめてみました。

  • 基本情報:
    • 学名: ユーフォルビア・プルケリマ(Euphorbia pulcherrima)
    • 原産地: メキシコの山地
    • 草丈/樹高: 10~60cm
    • 開花期: 12月~2月
    • 花色: 赤、白、紫、複色
  • 育て方のポイント:
    • 日当りと温度: 冬に入手した開花株は、日当りのよい室内に置きます。最低温度は10℃を保ちますが、暖房器具の温風が直接当たらないようにしましょう。
    • 水やり: 乾燥に強いものの、過湿を嫌います。水を与えすぎず、乾かし気味に管理するのが長く楽しむコツです。
    • 肥料: 5月から7月は液体肥料を施し、8月から10月に緩効性化成肥料を施します。
    • 害虫: オンシツコナジラミ、アブラムシ、カイガラムシに注意しましょう。
    • 用土: 水はけと水もちのよい有機質に富んだ土を好みます。

ポインセチアは、クリスマスの装飾にぴったりな美しい植物です。

 

さて、コーヒーとポインセチアの組み合わせは、どこか温かくて心地よい雰囲気を醸し出しますね。コーヒー片手にポインセチアを眺める時間は、心のリラックスにも一役買ってくれることでしょう。お互いに癒しを提供してくれる存在ですね。☕️