TV放映で注文殺到 「栃尾の油揚げ」商品ページへ
「イタリアン」商品ページへ
5回の皇室献上!「へぎそば」カテゴリページへ
「日本酒」商品一覧ページへ

新潟直送計画からのお知らせ

「G20サミット」に伴う交通規制の影響によるヤマト運輸のお届け遅延と一部サービスの中止について

津南町で主に米を集荷・販売する有限会社イタバ。中魚沼地域の農家100軒以上と契約し、専門の検査員により厳密に検査した一等米のみを提供。農産加工にも力を入れる。

有限会社イタバ 中魚沼の農家と連携し、より高品質・良食味米を生産する

中魚沼地域の美味しい米を全国へ届ける

長野県と隣り合う中魚沼郡津南町に位置する有限会社イタバ。昭和10年より、肥料・農薬などの農業資材を販売しながらも、米穀集荷業に従事してきた。平成7年に食糧管理法が廃止されるまでは、第一種出荷取扱業者として登録されていた。言うなれば、米穀販売についての専門家中の専門家だ。他にも、農作物の加工や食料品・日用雑貨などを取り扱う商店の経営等、幅広く活動する。
有限会社イタバが、最も力を注いでいるのが「米の集荷・販売」だ。集めているのは、主に中魚沼地域(十日町市、津南町)で栽培された米。中魚沼は、全国で知られる「魚沼地方」の中でも山間地が多く、天水田(てんすいでん)という棚田も多数現存する自然豊かな地域だ。昼夜の気温差が大きく、強い甘みを蓄えた米が実るとして、全国で注目されている。有限会社イタバでは、中魚沼地域の契約農家100軒以上から集荷し、検査を経て厳選した一等米のみを販売している。

長年の経験を活かした高品質米の厳選

米の取り扱いが自由化されてきた近年では、産地間の競争が激しくなっている。有限会社イタバでは、より品質の良い米、豊かな食味の米を提供すべく、農林水産省による米穀農作物検査員の資格を取得。登録検査員が、集荷した米をすべて丁寧に検査し、特に高品質なものを厳選して出荷している。検査には、もちろん一切の妥協を許さない。それでも最大限多くの米を出荷するために、集荷する米全体の食味向上に取り組む。100軒以上の契約農家に対し、肥料についてのアドバイスや、栽培指導を行うなど、米作りから積極的に関与しているのだ。有限会社イタバが提供する米は、中魚沼地域の雄大な土壌と、稲作のノウハウを持つベテラン農家によって育まれ、検査員による厳密な検査を経て出荷されている最高品質。風味が濃厚で、心地よい食感が楽しめるとして、全国から高評価を得ている。

  • 有限会社イタバ
  • 有限会社イタバ
  • 有限会社イタバ
  • 有限会社イタバ

生産者紹介

取締役:板場 正英
取締役板場 正英

津南町出身の正英さん。昭和10年に祖父が設立した事業の3代目となる。平成10年頃までは車の整備士として働いていたが、法人化し「有限会社イタバ」と社名を変更したと同時期に入社。農林水産省による米穀農作物検査員の資格を取得し、集荷した米の厳密な検査を行う。「栽培指導やお米の厳選・販売を並行して活動することはハードだが、消費者から美味しいと言ってもらえることや、農家さんに喜んでもらえることが活動の源」と語る。より多くの人へ高品質米を届けられるよう、地域に根差し、契約農家と協力して米栽培をしていく。

店舗詳細

店舗名称 有限会社イタバ
住所 新潟県中魚沼郡津南町大字三箇乙309
アクセス
定休日 日曜日