新潟直送計画からのお知らせ

「#新潟直送計画で買ったよ」3月のプレゼント

NI to WA

「NI to WA」からのお便り

店舗カテゴリ : その他

浅煎りコーヒーの魅力

こんばんは。

今回は浅煎り焙煎のコーヒーについてお話しさせて頂きます。

 

浅煎りコーヒーは、焙煎度合いの短いコーヒーで、酸味がありスッキリとした味わいが楽しめます。

浅煎り豆はシナモンのような明るい茶色をしていて、淹れたときの色も、紅茶のように明るい茶色になるのが特徴です。

苦味が少なく、酸味や味がまろやかで軽いコーヒーで、甘みをしっかり出して軽やかな味に仕上げています。

浅煎りコーヒーは、カフェイン含有量も多く、ポリフェノールも多い。

また、浅煎りコーヒーは、深煎りコーヒーに比べ、コーヒー豆のフルーティーさを感じやすい。

浅煎りコーヒーに向いた豆は、酸味に特徴がある産地の豆を使うと、その特徴がよく引き出せるのでおすすめです。

浅煎りコーヒーの美味しい淹れ方は、90℃前後の高温で抽出するのがおすすめです。

浅煎りコーヒーは、コクや苦味の成分が抽出しにくい、比重が重く硬いという特徴があるため、高温で淹れると強すぎる酸味は抑えられ、苦味やコクが抽出されやすくなります。

浅煎りコーヒーは、短い時間で焙煎されているため、カフェイン含有量も多く、ポリフェノールも多いため、飲み過ぎには注意が必要です。

庭を愉しむための珈琲は01番とお2番が浅煎り焙煎で、それぞれ「気持ちのいい朝」と「よく晴れた昼」をイメージしたブレンドになっています。

次回は深煎りコーヒーの魅力についてお話ししたいと思いますのでお楽しみに!

【庭を愉しむための珈琲】商品のご購入はこちらから☟

新潟直送計画ホームページ

https://shop.ng-life.jp/s1031/1031-002/