新潟直送計画からのお知らせ

重要:土曜定休化および営業時間変更のお知らせ

1992年に創業した揚げ正は、長岡市栃尾地区名物の厚く大きい「栃尾の油揚げ」を製造する店舗。素材の美味しさにこだわった商品は、多くのファンを獲得している。

揚げ正 全国から多くのリピーターが訪れる店舗

素材の美味しさにこだわる揚げ正

長岡市栃尾地区にある「揚げ正」は、地域名物「栃尾の油揚げ」を手掛ける店舗。素材の美味しさにこだわった国産大豆製と、やわらかな食感の輸入大豆製の油揚げを提供している。原料となる豆腐作りには、「にがり」を100%使用。甘味とコクのある味わいに仕上げている。その美味しさは地域でも評判で、1992年の創業当初から多くの人が店を訪れ、県外から幾度も来店するリピーターも多い。また、「栃尾の油揚げ」とともに提供している豆腐もこだわりの一品。原料には大豆のほかに、長岡市一帯にて作られる枝豆品種の大豆「肴豆」を使用。甘味とコクのある美味しさが人気を呼んでいる。

美味しさと見た目のインパクトが人気の栃尾の油揚げ

栃尾の油揚げは、とても厚く長いというインパクトのある見た目を特徴としている。その製造法も独特で、原料となる大きな豆腐の中までしっかり火を通すため、低温・高温の2回に分けて揚げる。特に揚げ正では、一般よりも長時間の30分~40分もかけることで、中はふんわり柔らかく、外はパリッとした歯ごたえに仕上げる。さらに、揚がった後は、直径4.0mm程度の細いステンレス製串に刺し、棚干ししながら粗熱を取りつつ油を抜いていく。昔ながらの製法であるが、現在でも衛生面から高く評価されている。こうして作られる特別な「栃尾の油揚げ」は、平成初期から断続的に各種メディアで取り上げられ、その美味しさから全国的に長く愛され続けている。

  • 揚げ正
  • 揚げ正
  • 揚げ正
  • 揚げ正

生産者紹介

店主:横山正三
店主横山正三

長岡市栃尾地区出身。大工として22年間働いていたが、地域特産の「栃尾の油揚げ」が全国的に知られるようになると、その製造業に憧れて地域にある店で修業。1992年に自らの店「揚げ正」をオープンした。素材の美味しさにこだわり、大豆の甘味・コクを生かした油揚げを製造している。その味わいは地域住民からも高く評価されており、日々、多くの人が商品を買い求めている。また、県外からも多くのリピーターが訪れるほど人気だ。「うちの油揚げは、まず焼いただけでシンプルに味わってほしい」と横山さんは語る。

店舗詳細

店舗名称 揚げ正
住所 新潟県長岡市栃尾泉2378
アクセス
営業時間 7:00~19:00
定休日 毎週月曜 ※月曜祝日の場合は翌日休業