「29年度新米」のページへ
5回の皇室献上!「へぎそば」カテゴリページへ

新潟直送計画からのお知らせ

【2019年11月】臨時休業について

ところてんところてん

ところてんは、海藻の一種である天草(てんぐさ)を茹でて溶かして抽出した寒天質の海藻エキスを冷やして固めた食品です。日本では夏の風物詩として、古くから親しまれて来ました。棒状のところてんを「天突き」と呼ばれる専用の器具を用いて、押し出しながら切り出して食べるのが一般的です。ツルツルとした喉越しと海藻特有の香りが楽しめます。味は、酢醤油にからしを添えて食べるのが定番ですが、黒蜜をかけてデザートとしても美味しくお召し上がりいただけます。低カロリーで食物繊維が豊富なため、ダイエット食品としても人気です。

簡単!便利!エクセルやFAXでおまとめ注文サービス

麩じんのところてんは、食べごたえ抜群!粘りのある強いコシを持ち、食後にしっかりとした満足感を得られるため、ダイエット食にもぴったりです。さっぱりとした特製酢醤油付と、天突き付をご用意。