「29年度新米」のページへ
5回の皇室献上!「へぎそば」カテゴリページへ

新潟直送計画からのお知らせ

【2019年12月】臨時休業について

温暖な気候が果樹栽培に適した佐渡市羽茂地区にて、新潟特産の「ル・レクチェ」「おけさ柿」を生産する農家。少量高品質を徹底しており、濃厚な味わいの果実を提供する。

吹上農園 青空の下に広がる柿の果樹。太陽光をたっぷりと浴びて美味しい果実を実らせる

量よりも質。美味しさをとことん追求する農家

佐渡市にある吹上農園は、米と果物を栽培する農家。この地域にて、85年以上に渡って農業を営んできた。生産量をあえて絞る、少量高品質な栽培を心掛けており、収穫した果物は濃厚な味わいがたまらなく美味しい。特に新潟特産の洋梨「ル・レクチェ」は、1995年頃から20年以上に渡って栽培に取り組み、2004年には新潟県果樹振興協会の主催する品評会にて、見事に「最優秀賞」を獲得した。また、創業当初から栽培している佐渡特産の「おけさ柿」は、種のないめずらしい品種で、その美味しさからすぐに評判となり、農園自らで運営する通販サイトでも注文が殺到している。

果樹栽培に最適な気候が特徴の佐渡島

佐渡島は、新潟県の西部に位置する大きな島。中でも、島の南側にある羽茂地区は、寒冷な新潟県にありながら、比較的温暖な気候を特徴としている。その秘密は、島南部の佐渡沖を流れる暖流。高い水温は一帯の空気をも温め、降雪と積雪を抑える。年間を通じて気温が高いため、新潟ではめずらしい温州みかんや、リンゴ、茶葉といったさまざまな農産物が生産されている。特に果樹栽培は盛んで、すくすくと成長できる環境に育まれた果実は、とても濃厚な味わいが人気を集める。

  • 吹上農園
  • 吹上農園
  • 吹上農園
  • 吹上農園

生産者紹介

4代目:吹上 清
4代目吹上 清

佐渡市羽茂地区出身。吹上農園の長男として生まれる。高校を卒業後は、東京の会社に就職。19年間に渡り、店舗の内装施工やイベント企画、展示会の管理を担当する。2016年、佐渡市に戻り、吹上農園の4代目として就農した。きっかけは、地元の農家が減少していることから、実家の農園を継ぐことが使命と感じたことだったという。現在は修行中の身として、父に栽培のノウハウを教えられながら、高品質な果実の生産に努めている。今後は、他で作っていない果物の栽培にも挑戦していきたいと語る。

店舗詳細

店舗名称 吹上農園
住所 新潟県佐渡市羽茂本郷999
アクセス