TV放映で注文殺到 「栃尾の油揚げ」商品ページへ
「イタリアン」商品ページへ
5回の皇室献上!「へぎそば」カテゴリページへ
「日本酒」商品一覧ページへ

新潟直送計画からのお知らせ

2018年度年末年始の営業スケジュールについて

1988年に創立した大手米菓メーカー「新潟味のれん本舗」。作りたて工場直送、国産米100%などにこだわり、全国にファンを持つ人気商品を提供している。

新潟味のれん本舗 地域と共に成長していく、地域に愛される店舗

米どころ新潟・長岡の新潟味のれん本舗

新潟味のれん本舗は、米どころ新潟県長岡市で1988年に創立し、米菓の通信販売を行っている。大人気商品である田舎おかきや黄金揚げなど定番の米菓はもちろん、和と洋のハーモニーを奏でるマカダミアナッツおかきや、磯の風味香る磯辺巻醤油味など、幅広い商品を取り扱っている。「ご飯は炊きたてが美味しいように、米菓も作りたてに勝るものはない」と、作りたてにこだわっており、注文を受けてから製造・発送を行っている。

国産米に対するこだわり

新潟味のれん本舗は、「加工品は原料より良いものはできない。だから、良い原料を使わなければならない。ただし、良い原料から悪い加工品もできる。だから加工技術はしっかり身につけなければならない。」を理念に持つ。米本来の風味を活かすために、原材料は国産米100%にこだわる。国産米といっても、その生育度合により粒の大小さまざまな品質の国産米があり、普段家庭で食べているお米のように粒が大きいものを中心に使用することで、お米本来の香りがする米菓作りを追求している。また、国産米のみならず副材料にもこだわっており、四季折々の美味しさを求め、吟味を重ねていく。

これからも地域とともに

原料にこだわり、出来たてをいち早くお客様の元へお届けする新潟味のれん本舗は、全国にファンを持つ。そんな全国の方々に地域の良さをより知って、地域としても店舗としてもよりファンになってもらいたいという思いから、毎月発行しているダイレクトメールでは、長岡の情報も一緒に送っている。代表取締役の渡邊さんは、「いいものを作り続けて、新しいファンを作っていきたい。昔なじみのあるリピーターのお客様も大切にしながら、美味しさを広い世代に広げていきたい。」と語った。これからも地域とともに米菓の美味しさを全国へと発信していく新潟味のれん本舗に期待が高まる。

  • 新潟味のれん本舗
  • 新潟味のれん本舗
  • 新潟味のれん本舗
  • 新潟味のれん本舗
  • 新潟味のれん本舗
  • 新潟味のれん本舗
  • 新潟味のれん本舗

生産者紹介

代表取締役社長:渡邊幸雄
代表取締役社長渡邊幸雄

三条市出身。長岡で高校を卒業した後、東京経済大学へ進み経営を学ぶ。学生の頃から県内の食品業界に携わりたい気持ちがあり、商品ひとつひとつにこだわる岩塚製菓株式会社に入社。営業や商品企画、販売関係やプロモーションなど様々な部署で経験を積み、2016年に新潟味のれん本舗の代表取締役社長に就任。今よりもっと長岡の地域色を出していきたいと語る渡邊社長。地域にも愛され、日本中で愛されるような米菓メーカーを目指して取り組んでいく。

店舗詳細

店舗名称 新潟味のれん本舗
住所 新潟県長岡市南陽1-1027-4
アクセス