「越後姫」の商品ページへ
TV放映で注文殺到 「栃尾の油揚げ」商品ページへ
「イタリアン」商品ページへ
5回の皇室献上!「へぎそば」カテゴリページへ
「日本酒」商品一覧ページへ

新潟直送計画からのお知らせ

【笹団子(笹雪だるま)プレゼント!】twitterキャンペーンのお知らせ

矢代産米を広く知ってもらうべく創立された矢代丸山ファーム。栽培に適した自然環境で育てた米は、旨味・甘みの濃さが好評。販売当初からリピーターが増え続けている。

矢代丸山ファーム 夏でも豊富な雪解け水が流れ込んでくる矢代地区

隠れた名産地「矢代」の米を直売する農家

妙高市矢代(やしろ)地区は、山あいに位置する田園地帯だ。緑豊かな同地区では、自然の恵みを受けた美味しい農作物が収穫できる。特に米は、旨味・甘みが強く、「有名な魚沼産にも引けを取らない」とも評されているが、産地の知名度では一歩及ばない状況にあった。この矢代地区を、全国的にも有名な米産地にしようと活動しているのが矢代丸山ファームだ。創立以前、代表の丸山さんは、生産した米をすべて卸販売していた。しかし、卸会社を通すと、他地域産の米と混ざった状態で消費者に届いてしまう。「矢代産だけの美味しい米を食べてほしい」「もっと多くの人に矢代産米を知ってもらいたい」という想いから、丸山さんは一念発起。自らの力で直接販売することを決め、2004年に矢代丸山ファームを創立した。自家栽培した矢代産米は大好評。リピーターからは、「全国各地の米を食べ比べたが、こちらのものが一番美味しい」という声もあり、着実にファンを増やしている。

豊かな食味の源は「雪解け水」。旨味・甘みの強い米が育つ

新潟県で最も高い山の一つ「火打山(ひうちやま)」。その麓に位置する妙高市矢代地区は、周囲に妙高山系の山々がそびえ立つ。溜まった冷気が大量の雪を降らせる豪雪地帯で、多いときにはなんと6mもの積雪量。溢れ出す雪解け水は、一帯を流れる矢代川へと注ぐ。この雪解け水こそが、矢代地区の米が美味しい理由だ。まずは「豊富なミネラル」。稲の健やかな成長を促進する。次に「水温の低さ」。冷たい水が夏の猛暑から稲を守る。最後に「透明度の高さ」。澄んだ水は雑味を含まず、旨味・甘みが強くなる。矢代丸山ファームが栽培した米は、「おかずがいらない」という声が寄せられるほどの高評価。その美味しさから贈答用としても頻繁に利用され、受け取り食べた人が次のリピーターになるという流れも生まれている。急速に知名度が向上している矢代産米。近い将来、全国でも広く知られる銘米になっていることであろう。

  • 矢代丸山ファーム
  • 矢代丸山ファーム
  • 矢代丸山ファーム
  • 矢代丸山ファーム

生産者紹介

代表:丸山 茂
代表丸山 茂

妙高市出身。地元企業に勤めた後、27歳で実家の農業を継ぎ専業農家になる。当初は、生産した米をすべて卸販売していた。しかし、矢代地域以外の米と混ぜられ、消費者のもとへ届くことに悩みを抱えていた。同じ妙高市でも、矢代地区の米は格別に美味しいと評判で、知る人ぞ知る銘米と言われていた。「矢代産だけの米を食べて欲しい」「矢代という産地を多くの人に知ってほしい」という想いから、30歳の時に矢代丸山ファームを創立。消費者への直接販売を開始した。矢代産米は、その美味しさから瞬く間に評判となり、着実にファンを増やしている。

店舗詳細

店舗名称 矢代丸山ファーム
住所 新潟県妙高市西菅沼新田423-1
アクセス