新潟直送計画からのお知らせ

「#新潟直送計画で買ったよ」12月のプレゼント

昭和54年創業。今や新潟でも珍しくなってしまった自社チャーター船でカニ漁を行う地域密着の水産会社です。

小針水産 昭和54年創業。小針の「かに屋」です。

地元で愛される「小針のかに屋さん」!

昭和54年に新潟市西区の小針にて創業。地域に密着した「小針のかに屋さん」として、地元の人々に長く親しまれています。鮭やいくら、たらこ、干物など、幅広く取り扱っていますが、小針水産の人気商品は、なんといってもカニなんです。小針水産では、新潟近海で、自社チャーター船による紅ずわい蟹漁を行っています。資源の枯渇、天候不順、原油高などのコストアップなどの様々な要因から、今や新潟と言えども、日本海で蟹の自社漁を行う会社は大変少なくなりました。多くの蟹が並ぶ寺泊港でさえ、ほとんどが他の地域から入ってくる蟹だと言います。

採れたての紅ずわい蟹は、すぐに釜茹で!即日出荷!

小針水産では、日本海で採れた甘みたっぷりの紅ズワイガニを、すぐに釜茹でし、全国に即日発送しています。冷凍などはせず、採れたて、茹でたてを即発送するのが小針水産のこだわりなんです。その理由は、みずみずしく、甘みたっぷりのおいしいカニを食べてもらいたいからに他なりません。そんな小針水産のカニは、全国のデパート催事、ホテル、飲食店などで取り扱いがあり、特に年末には、地元からだけでなく、インターネット販売などを通して、全国から多くの常連客から注文が集まります。

  • 自社チャーター船でカニ漁を行う。 自社チャーター船でカニ漁を行う。
  • 店頭には大小様々なラインナップ。 店頭には大小様々なラインナップ。
  • 自慢の新潟 紅ずわいガニ。 自慢の新潟 紅ずわいガニ。
  • 立派な本ズワイガニ 立派な本ズワイガニ
  • 本ズワイガニの調理例1 本ズワイガニの調理例1
  • 本ズワイガニの調理例2 本ズワイガニの調理例2

生産者紹介

店長:吉田秀行
店長吉田秀行

福島県生まれ、福島県育ち。営業職を経て、漁師に転向。その後、縁あって新潟市西区の小針水産に入社する。
「魚を釣るのも捌くのも大好き」とのことで、店では接客にも楽しく携わっている。「お客さまに笑顔で帰っていただくこと」がモットー。小針水産の自慢の商品を、多くの人に知ってもらえるように、営業活動にも力を注いでいる。

店舗詳細

店舗名称 小針水産
住所 新潟県新潟市西区小針上山6-16
営業時間 9時〜18時
定休日 火曜定休