新潟直送計画からのお知らせ

2022年度夏季連休期間の営業スケジュールについて

新潟市西蒲区にある農業法人。米や園芸品の栽培のほか、農産物を使った加工品開発にも注力。「Beautiful Life」をコンセプトに、農業を通じて豊かな暮らしを提供していく。

Life&Life 素朴でやさしい風味の従来品種コシヒカリを育てる

農業を通じて暮らしを豊かにする会社

新潟市西蒲区巻地区にある農業法人「Life&Life(ライフアンドライフ)」。代表の佐藤芳明さんが専業農家になった2012年に創業し、2022年に法人化した。「実家が米農家をやっていて、家族から田んぼをやってくれないかと頼まれたんです。家族経営が基本の農業ですが、家族内に跡継ぎがいなくとも持続可能な事業にしていきたいと思い、起業を決意しました」と佐藤さんは語る。そんな同社のコンセプトは「Beautiful Life(食の充実)」。「農業を通じて美味しい食材を届けることで、人々の暮らしを豊かにしたい」という思いが込められている。現在では従来品種コシヒカリをはじめ、ブロッコリー・ほうれん草・枝豆などを生産。さらには、農産物を使った加工品の開発にも取り組んでいる。

さまざまな食材とマッチする「従来品種コシヒカリ」

Life&Lifeで育てている米は、昔ながらの味わいが特徴の「従来品種コシヒカリ」。一般的に流通している「BLコシヒカリ」の原種に当たり、今では限られた農家でしか栽培されていないめずらしい品種だ。もともと自家用米として従来品種を育てており、日常的に食べていたという佐藤さん。その美味しさを知っているからこそ、自分で生産するコシヒカリは、従来品種にこだわったという。「素朴でやさしい風味の従来品種コシヒカリは、どんな食材ともマッチします。粒が硬めでしっかりしているので、リゾットや雑炊などの水分が多い料理にもおすすめです」と佐藤さん。お米と食材のマリアージュを楽しんでほしいと、さまざまな食べ方提案も行っている。

  • Life&Life
  • Life&Life
  • Life&Life
  • Life&Life

生産者紹介

代表:佐藤芳明
代表佐藤芳明

新潟市西蒲区出身。代々続く米農家に生まれる。会社勤めをしながら家業を手伝っていたが、2012年に会社を辞めて専業農家となる。2022年から農業法人「Life&Life(ライフアンドライフ)株式会社」を創業。「消費者の方に食事をもっと楽しんでほしい」という思いから、食べ方の提案をしながら商品を売ることが好きだという佐藤さん。自ら飲食店へ営業に出向き、多くの取引先を獲得してきた。「家族経営が基本である農業を、持続可能な事業にしていきたいと思って起業しました。法人化することで、家族以外で後継者を作りやすくなります」と、佐藤さんは農業の未来を見据えている。今後は、農産物を使った加工品開発にも力を入れていきたいと話す。

店舗詳細

店舗名称 Life&Life
住所 新潟県新潟市西蒲区巻東町187