新潟直送計画からのお知らせ

「#新潟直送計画で買ったよ」12月のプレゼント

新潟市中央区のラーメン店。煮干しが主役のスープは、あっさり・濃厚どちらも人気がある。煮干しのスペシャリストがこだわりぬいた極上の一杯を求めて連日盛況している。

中華そば石黒 根強いファンが多い新潟市のラーメン店

煮干しが主役のオリジナルラーメン

新潟市中央区、JR新潟駅から車で約5分の場所に店を構える「中華そば石黒」。2013年にオープンしたラーメン店だ。新潟県内の人気ラーメン店で腕を磨いた店主の石黒純一さんが、独自に作り上げた煮干しが主役のラーメンを振る舞っている。一番人気は、「極にぼ」。その名の通り、煮干しを極めた一杯で、鶏ガラと豚骨のとろみのある濃厚スープにフレッシュな煮干しの風味を感じる。オープン当初から「いままでの新潟になかった味」と話題を呼び、若者を中心に瞬く間に支持を集めた。あっさりとした煮干しの風味が特長の「中華そば」や貝だしをプラスした「煮干しと貝の中華そば」なども人気がある。

店主が「好きなラーメン」を追求

2013年のオープン以来、オリジナリティあふれるラーメンを提供し続ける「中華そば石黒」。新潟では珍しい煮干しのラーメンを提供している理由は至ってシンプル。石黒さんの「自分の好きなラーメンだから」だ。看板メニューの「極にぼ」は、季節によってその時期にベストな煮干しを厳選して使用。あえて頭は取らずに丸ごと投入し、豚骨、鶏ガラ、野菜と共にゴリゴリと煮干しを潰しながら強火で炊き上げる。ザラつきを感じるほど濃厚なスープは、煮干しの旨味や香りを全て抽出しつつも、雑味やエグみは無く、煮干しの魅力を余すことなく味わうことができる一杯だ。こうしたこだわりはすべて「自分の好きなラーメン」を極めるため。開店以降も煮干し、スープ、麺の改良を重ねているといい、これからも至極の一杯を追い求めていく。

  • 中華そば石黒
  • 中華そば石黒
  • 中華そば石黒
  • 中華そば石黒

生産者紹介

店主:石黒純一
店主石黒純一

阿賀野市出身。家業の自動車整備業を継ぐため、自動車整備士を目指し、専門学校に通っていた。しかし車に興味がなく、父の「好きなことじゃないと、仕事は続けられないよ」と助言された。当時アルバイトをしていたラーメン店で、その奥深さに魅了され、ラーメンの道に進んだ。やりがいはもちろん、「美味しい」と言って食べてもらうこと。「煮干しが苦手というお客様でも、うちのラーメンを完食してくれる人もいるんです」と笑顔で語る。これからも「自分の好きなラーメン」を極めるために、日々ラーメン作りと向き合っていく。

店舗詳細

店舗名称 中華そば石黒
住所 新潟県新潟市中央区弁天橋通1-4-33