新潟直送計画からのお知らせ

「#新潟直送計画で買ったよ」6月のプレゼント

南魚沼市・六日町温泉で温泉宿を営む「旬彩の庄 坂戸城」。お客様のニーズに合わせた旬のコース料理を提供してくれる。近年では、自宅で味わえる土産品の販売も行う。

旬彩の庄 坂戸城 南魚沼市にかつて存在した日本の城「坂戸城」が由来

地元食材を使った料理が自慢の温泉宿

南魚沼市・六日町温泉で創業した「旬彩の庄 坂戸城」。六日町温泉は、60年以上前に天然ガスの試堀中に湧き出たナトリウム塩化物泉。弱アルカリ性で刺激が少なく美肌効果が高いと、女性から評判だという。坂戸城は、創業時から一貫してホテル業を営んできた。泉質の良さもさることながら、提供している料理の味も好評だ。提供するコース料理は、お客さんの年齢・出身・性別などに合わせて、少しずつ内容を変えているという。全国的に知られる「南魚沼産コシヒカリ」をはじめ、野菜・山菜・きのこ・魚・肉など、地元産食材をふんだんに使用。季節によって旬の味覚を味わえるのも魅力だ。

自宅で味わえる土産品の開発

坂戸城では「自慢の料理を自宅でも味わってほしい」と、土産品の開発にも力を入れている。近年では、冷凍保存可能な真空パックの「味噌漬け」を商品化。魚沼のブランド川魚「美雪ます」や、南魚沼で育った「和豚もちぶた」を、地元・南魚沼市の発酵調味料を使った味噌ダレに漬け込んでいる。こだわりの味噌ダレは、「木津醸造所」の越後味噌と「八海醸造」の酒粕に、京都産の白味噌をブレンド。コク深くほどよい甘さの味噌ダレが、上質な食材にしっかりと染み込んだ自慢の商品だ。自宅のフライパンで焼くだけで、簡単に調理できるのもポイント。

  • 旬彩の庄 坂戸城
  • 旬彩の庄 坂戸城
  • 旬彩の庄 坂戸城
  • 旬彩の庄 坂戸城
  • 旬彩の庄 坂戸城
  • 旬彩の庄 坂戸城

生産者紹介

若女将:星野祐里
若女将星野祐里

南魚沼市出身。六日町温泉「旬彩の庄 坂戸城」の若女将として、お客様をおもてなししている。「全国にもファンの多い南魚沼産コシヒカリを主役に、春は山菜、夏は野菜に川魚、秋はきのこ、冬は伝統保存食など、魚沼の自然の恵みを生かした手作りのコース料理を提供しています」と星野さん。地元・南魚沼市の魅力や日々の暮らしをつづった「女将ブログ」の更新など、地元発信にも力を入れている。

店舗詳細

店舗名称 旬彩の庄 坂戸城
住所 新潟県南魚沼市坂戸292-4