TV放映で注文殺到 「栃尾の油揚げ」商品ページへ
「イタリアン」商品ページへ
5回の皇室献上!「へぎそば」カテゴリページへ
「日本酒」商品一覧ページへ

新潟直送計画からのお知らせ

2018年度夏季長期休業期間について

上越富岡産の米粉を使用した洋菓子専門店「Patisserie Riz-Riz(パティスリーリリ)」。新潟県産の良質な食材を厳選し、素材の味を活かした製法で新潟の魅力を発信する。

Patisserie Riz-Riz 上越の魅力をお菓子でアピール

米粉を使った洋菓子専門店

新潟県上越市にある洋菓子専門店「Patisserie Riz-Riz(パティスリーリリ)」。店名の"Riz"はフランス語で米粉を意味し、米どころ新潟ならではの米粉を主としたお菓子作りを行っている。パティシエとして全国各地を回る中で、地元上越の食の美味しさを改めて実感したという店長の飯塚さん。多く人々にその魅力を知ってほしいという思いから2003年に念願の店舗を立ち上げた。地場を中心に新潟県内の良質な食材を自ら厳選し、素材の味を活かして手作りした自慢の商品が地元民から人気を呼んでいる。

Riz-Rizらしいオリジナル商品を展開

たくさんの試行錯誤を重ねた「8 color cookie」は、アレルギーの方でも安心して美味しいクッキーを食べてほしいという思いから完成した商品。卵・小麦を使用せず、米粉と大豆をベースに作られている。粒子の細かさまでこだわった米粉は、「上越富岡産こしいぶき」を使用。粘り気が少ない「こしいぶき」は、洋菓子作りには最適だと飯塚さんは語る。また、香ばしく焙煎した大豆の黄粉とおからを使用しているため、ヘルシーで栄養価が高いのも特徴だ。しっとりホロホロとしたソフトな食感と、生姜やイチゴ、雪室熟成コーヒーなど新潟の特色を活かした8種類の個性豊かなラインナップが楽しめる。

  • Patisserie Riz-Riz
  • Patisserie Riz-Riz
  • Patisserie Riz-Riz
  • Patisserie Riz-Riz
  • Patisserie Riz-Riz
  • Patisserie Riz-Riz
  • Patisserie Riz-Riz

生産者紹介

店長:飯塚恵子
店長飯塚恵子

新潟県上越市富岡出身。小学生の頃から「ケーキ屋さんになること」が夢だったという飯塚さん。高校卒業後は、大阪にある辻製菓専門学校へ進学し、お菓子作りについての知識と技術を学ぶ。そして、パティシエとしてホテルへと就職し、全国各地で経験を積んだ。その中で気づいたのは、新潟の食の美味しさだったという。地元上越へとUターンを期に、2003年には念願の店舗をオープン。地元上越富岡産こしいぶきに着目し、試行錯誤を重ねながらオリジナルの商品を展開してきた。今後は、地元の食材を使用した上越土産の定番となるような商品を作りたいと笑顔で語ってくれた。

店舗詳細

店舗名称 Patisserie Riz-Riz
住所 新潟県上越市富岡3525
アクセス
営業時間 10時~19時
定休日 火曜不定休