新潟直送計画からのお知らせ

重要:土曜定休化および営業時間変更のお知らせ

障害福祉サービス事業所の利用者が心を込めて丁寧に作った手練りのこんにゃくを、もっと美味しく、もっとおしゃれに!新潟県産野菜と合わせ、ピクルスにして届ける。

のんぴーりサックス 新潟市の障害福祉サービス事業所が運営

障害福祉サービス事業所の利用者がこんにゃくを製造

新潟市西区で活動する障害福祉サービス事業所「のんぴーりサックス」。知的障がいのある方々に働く場所を提供することを目的に運営され、こんにゃくの製造・販売を行う。通所者は、作業を通して仕事へのやりがいを感じ、作業に対する対価を得る喜びを感じている。のんぴーりサックスでは、本人の意見を尊重し、得意分野を見極めた上で作業担当を決めており、利用者達は自ら学び、喜びと楽しさを感じながら意欲的に作業に取り組む。

主な活動はこんにゃくの製造・販売

のんぴーりサックス利用者のこんにゃく作りに対する姿勢はプロの職人そのもの。それぞれが持つ特性を活かし、日々美味しいこんにゃく作りを追求する。そして、完成した商品の美味しさを消費者に伝えるため、各地の産直市場や公共施設、地域のイベントなどで試食販売も行う。利用者が自らの手で販売し、一人ひとりのお客様と関わることによる社会とのつながりも大切にする。「障がい者が社会の中で働いているということを、実感できる世界にしたい。」との想いで、これからも美味しいこんにゃくを作り、自分たちの手で発信する。

  • のんぴーりサックス
  • のんぴーりサックス
  • のんぴーりサックス
  • のんぴーりサックス

生産者紹介

責任者:菅原友香
責任者菅原友香

新潟市中央区出身。高校を卒業後、福祉関係の専門学校へ。当初は子供の福祉に関係する仕事につくことを考えていたが、「のんぴーりサックス」での実習中に、利用者と「普通に」接し、楽しんでいる自分に気づいたことで、気持ちに変化が生まれたという。そして、このことが縁でのんぴーりサックスに就職。以来15年以上利用者とともにこんにゃく作りと販売に携わってきた。丹精込めて作ったこんにゃくをもっとたくさんの人に知ってもらいたい、そして利用者たちの工賃をアップさせることも目標のひとつだ。

店舗詳細

店舗名称 のんぴーりサックス
住所 新潟県新潟市西区小針5-26-2
アクセス