• 5回の皇室献上!「へぎそば」カテゴリページへ
  • 「日本酒」商品一覧ページへ
  • 「イタリアン」商品ページへ
  • TV放映で注文殺到 「栃尾の油揚げ」商品ページへ

新潟直送計画からのお知らせ

大阪府を中心とする地震の影響によるお荷物のお届け遅延について

本場ドイツ仕込の自家製ハム・ソーセージ工房「デリカショップ バーデン・バーデン」。歴史あるレシピを守り、厳選した素材を活かしたこだわりの味を届ける。

デリカショップ バーデン・バーデン ドイツ国際食肉コンテストで金賞受賞!

長岡市の小さなソーセージ工房

新潟県長岡市で1988年に本格的ビアホールとして創業したバーデン・バーデン。店名は、ドイツの田舎にある温泉地に由来している。その後1995年にデリカショップバーデン・バーデンをオープンし、小さな工房で自家製のハムやソーセージの製造を開始。2005年には長岡市古正寺にビアレストラン「バーデン・バーデンホーフ」をオープンし、その後2015年には国内外の旬な生牡蠣や牡蠣料理を食べることができるオイスター&ワインバル「エストマゴ」をオープンするなど、料理を通じて食材の持っている魅力を発信し続けてきた。特に自家製のハムとソーセージは評価が高く、年々販売量が増え続けている。

本場ドイツ仕込みの自家製ハム・ソーセージが大好評

自家製のハムやソーセージを販売するデリカショップバーデンバーデンは、食肉の加工を自分達で出来たらもっと良いものが提供できるという考えのもとスタート。当時の社長は生産者として全くの素人だったが、ドイツで腕を磨いた一流の職人の元で、本場仕込みの技術を身につけた。その際に教わったレシピをベースに作られるハムやソーセージは年々ファンが増加。原材料にこだわり、豚肉特有の臭みやえぐみが少ない妻有ポークを使用し、旨味や甘みをストレートに楽しめる味わいに仕上げている。また、味だけでなく、添加物を最低限にすることで安心、安全な製品づくりにも努めている。さらに、ソーセージには天然の羊の腸を使用することでパリッとした食感を生み出し、ハムやソーセージの生産に欠かすことのできない香辛料は本場ドイツから輸入。世界最高級の香り高いスパイスを使用した製品はワンランク上の味わいだ。

商品の拡充と販路拡大を目指す

デリカショップバーデン・バーデンは、こだわりの加工品をもっと多くの人に味わってほしいと考えている。新潟県内のスーパーマーケットや、ふるさと納税の返礼品としての採用を今後は増やしていく。加えて、様々なニーズに応えるために、商品のバリエーションを増やし、インターネットを通じて全国の人にバーデン・バーデンの作る自家製のハムやソーセージを届けていく。

  • デリカショップ バーデン・バーデン
  • デリカショップ バーデン・バーデン
  • デリカショップ バーデン・バーデン
  • デリカショップ バーデン・バーデン
  • デリカショップ バーデン・バーデン
  • デリカショップ バーデン・バーデン
  • デリカショップ バーデン・バーデン

生産者紹介

代表:北沢秀作
代表北沢秀作

新潟市出身。高校卒業後は父の紹介でイタリア料理を学ぶ。その後専門学校へ通い、旅行会社の添乗員や海外での食材の配達などを経験しながら、世界各国の食材を食べ比べて研究を積み、新潟へ帰郷。父が代表を務めているバーデン・バーデンに入り、より美味しいものをつくるための研究を重ねてきた。気を遣う作業も多いが、苦労して開発した新商品の反応が良いときはとてもやりがいを感じるという。レストラン経営なども複数手掛けている北沢さんだが、今後はデリカショップで製造する加工品に力を入れ、全国の方に美味しいハムやソーセージを味わってもらうと同時に、自分の子供にも技術や商品にかける思いを受け継いでもらいたいと語る。

店舗詳細

店舗名称 デリカショップ バーデン・バーデン
住所 新潟県長岡市古正寺2丁目50
アクセス
営業時間 デリカショップ 10:00~19:00 レストラン 11:00~19:00
定休日 火曜日