新潟直送計画からのお知らせ

「#新潟直送計画で買ったよ」10月のプレゼント

上越市のラーメン店。中華料理店で腕を磨いた店主が提供する本格的な「四川坦坦麺」や「四川麻婆麺」、上湯スープの「鶏しお麺」などが人気。遠方から訪れるファンも多い。

龍馬軒 上越市で行列必至の店舗

本場中国の味を提供

上越市の上越妙高駅からほど近い場所にある「龍馬軒」。2010年にオープンしたラーメン店だ。中華料理店で腕を磨いた代表・込山徹さんが、香港や台湾から仕入れた食材を使った本場の中華料理にラーメンをかけ合わせ、独自のラーメンを振る舞っている。なかでも、濃厚な味わいと辛さが売りの「四川坦坦麺」や「四川麻婆麺」が人気メニュー。この味に魅了され、県内外から訪れるファンも多い。また鶏と香味野菜の上湯(シャンタン)スープを使った鶏しお麺や、煮干しベースの醤油、塩ラーメンも素材にこだわって提供している。

坂本龍馬のような高い志を

龍馬軒の店名の由来は、幕末の志士・坂本龍馬から。込山さんの尊敬する偉人であり、「龍馬のような高い志を」という思いを込められている。ゴマが濃厚な本場の四川坦坦麺や痺れ・辛さが特長の麻婆麺は、開店当時、上越市ではあまり知られていなかったという。それでも「本物の味を食べてほしい」と信念を貫き、ラーメンを作り続ける。「うちのラーメンは万人受けするものじゃないかもしれない。だけど、この味を気に入って通ってくれる方も多いので、ありがたいです」と笑顔で話す。ラーメンのレシピも日々改良を重ねているといい、これからも「美味しいラーメンを作るために、極めていきたい」と力を込めた。

  • 龍馬軒
  • 龍馬軒
  • 龍馬軒
  • 龍馬軒

生産者紹介

代表:込山 徹
代表込山 徹

長野県出身。上越市の高校を卒業後、妙高市のリゾートホテルに勤め、レストランで和洋中様々な料理を学んだ。その後、中華料理店でさらに腕を磨き、2010年に龍馬軒をオープンした。開店以来、「お客様に美味しいものを作るだけでなく、食事の時間も楽しんでもらいたい」という思いを大切にしている。レトロな内装や行き届いた接客など、来店者への心遣いを欠かさない。もちろん「料理をより良くして、極めていきたい」と力を込める。自身の理想とするラーメンを追い求め、より良いサービスを提供していく。

店舗詳細

店舗名称 龍馬軒
住所 新潟県上越市上中田2026番地