• 5回の皇室献上!「へぎそば」カテゴリページへ
  • お米注文受付中!「28年度米」カテゴリページへ
  • 「日本酒」商品一覧ページへ
  • 「イタリアン」商品ページへ
  • 「水産物・水産加工品」商品一覧ページへ
  • 豪雪津南 雪下にんじんジュースページへ
  • TV放映で注文殺到 「栃尾の油揚げ」商品ページへ
  • 「ふふふ」の商品ページへ

新潟直送計画からのお知らせ

ヤマト運輸 配達時間帯指定枠の変更について

新潟名物「豆天」の生みの親!50年以上も手作りにこだわる姿勢はまさに新潟の誇り!

大橋食品製造所 この看板が目印

豆腐屋からお菓子屋に華麗に変身

昭和37年創業。新潟市西蒲区(旧中之口村)に会社を構える。新潟県内では老舗菓子メーカーとして知られている。しかし、元々豆腐を製造していたということはあまり知られていない。先代の社長が脱サラをして豆腐店に見習いとして修業を積み、独立したのである。豆腐屋として営業している中、晩御飯のおかずにと、工場にあった大豆を天ぷらのように揚げてみたところ、非常においしかった。これが大ヒット商品「豆天」が生まれたきっかけである。このおいしさに可能性を感じ、豆腐から「豆天」製造に完全にシフト。瞬く間に人気を集め、現在まで50年以上続く老舗菓子メーカーとなったのである。

手作りにこだわり続ける老舗

大橋食品製造所では各工程がすべて手作業で行われている。他社が機械での大量生産に移行する中、手作りにこだわり続けている理由は「温かみ」。人の手でしか出せない、やさしくてどこか懐かしい風合いが大橋食品製造所が作る商品の最大の魅力なのである。

大ヒット商品「豆天」「横綱揚げ」

大橋食品製造所の商品ラインナップは「豆天」と「横綱揚げ」の2種類のみ。しかし、複数の味付けがあり、それぞれの味にファンが多く付いている。現在の2代目社長が引き継いだ当時は「豆天」は塩味のみ、「横綱揚げ」は製造開始したばかりだった。それぞれの味のバリエーションを増やし、販路拡大に積極的に取り組んだ結果、新潟を代表する菓子メーカーとなったのである。

  • 新潟市西蒲区(旧中之口村)に工場を構える 新潟市西蒲区(旧中之口村)に工場を構える
  • 小麦粉と米粉を混ぜた生地に大豆をのせて焼く 小麦粉と米粉を混ぜた生地に大豆をのせて焼く
  • こだわりの国産米油で揚げる こだわりの国産米油で揚げる
  • 最後の袋詰めまで手作業で行う 最後の袋詰めまで手作業で行う
  • 国産大豆を使用 国産大豆を使用
  • 工場にも毎日多くの人が購入しにやってくる 工場にも毎日多くの人が購入しにやってくる
  • 「全国菓子大博覧会」で技術優秀賞を受賞 「全国菓子大博覧会」で技術優秀賞を受賞

生産者紹介

二代目:大橋 勝
二代目大橋 勝
「豆天」「横綱揚げ」を製造する大橋食品製造所の2代目社長。三条市(旧栄町)出身。昭和56年に先代社長の後を継いで菓子製造に従事。以来30年以上、自らの手で自慢のお菓子を作り続けている。
先代社長が残した商品に味付けのアレンジを加え、対外的な営業活動を行い販路拡大にも積極的取り組んだ。その結果、多くのファンを獲得することに成功。特に「豆天」は県外での評価も高く、日本最大の菓子展示会である「全国菓子大博覧会」で技術優秀賞を受賞した経験もある。
厳選した国産原料を使ったり、全工程を手作業で行ったりと商品作りに妥協したくないとの思いが非常に強く、機械を使った大量生産には出せない、やさしくてどこか懐かしい味にこだわりをもっている。今後も変わらぬやり方で愛される商品を作り、全国に発信し続ける。

店舗詳細

店舗名称 大橋食品製造所
住所 新潟県新潟市西蒲区小吉1307
アクセス
営業時間 AM9:00~PM5:00