新潟直送計画からのお知らせ

「#新潟直送計画で買ったよ」12月のプレゼント

新発田を中心に、ラーメン店や食堂、居酒屋を経営する会社。食事処「花みずき」は、牛丼や牛たたき握りなど、「新発田牛」をふんだんに使った料理が人気を集めている。

株式会社サクラフーズ サクラフーズが運営する人気の食事処「花みずき」

新発田を中心に飲食店を展開する会社

新発田市のサクラフーズは、飲食店運営をメインの事業とする会社。ラーメン店や食堂、居酒屋など、新潟県内に10店舗以上の店を構える。その多くは、「昭和レトロ」がコンセプト。製麺屋食堂はラーメンから丼、定食まで何でも揃っている昔ながら大衆食堂だ。広々とした座敷席や親しみやすい店内の雰囲気は、子ども連れの家族やお年寄りといった、幅広い世代から支持されている。2021年は、時代の流れに合わせて、テイクアウト専門店もオープン。St.valentine(セントバレンタイン)はフルーツサンドの専門店だ。豊富な種類と、甘すぎないオリジナルレシピのクリームが好評。代表の望月さんは、「近年は、お客さんのニーズがどんどん多様化しています。昭和レトロの枠にとらわれず、できるだけ多くの人に喜んでもらえるようなお店やメニューを考えていきたいですね」と語る。

上質な脂が魅力。ブランド牛「新発田牛」

サクラフーズは、2021年にブランド化された黒毛和牛「新発田牛(しばたうし)」の認知度向上にも尽力している。新発田牛を育てている五十嵐牧場の五十嵐さんは、「牧場の環境が良いんですよ。飯豊連峰の雪解け水で育った稲わらを食べて、のびのび育っています」と語る。脂質の融点が低いため、口に入れた瞬間に溶け出す上質な脂が特徴。やわらかい肉質と和牛ならではの甘い風味が絶品だ。

新発田牛をふんだんに盛り付けた料理の数々

地物食材を使った海鮮料理に定評がある食事処「花みずき」は、新発田牛を使った牛肉料理に力を入れている。同社の望月さんは、「新発田牛のメニューを出すお店は県内にたくさんありますが、その中でも弊社の花みずきは、特にメニュー数が多いと思いますよ」と語る。定番のすき焼きはもちろん、炙り焼き丼、カツレツ定食、牛すじカレー、牛たたき握りなど、その数10種類以上。どれも新発田牛のさまざまな部位を使った、食べごたえのある料理ばかり。腕を振るうのは、日本料理の全技連マイスター。月岡温泉の高級旅館で料理長を務めた経験もある山岡孝行さんだ。山岡さんは、「新発田牛はとろける食感、さっぱりとした脂、あふれ出す肉の旨味、すべてにおいて上質です。ラインナップだけではなく、味も妥協はしません」と語っている。

  • 株式会社サクラフーズ
  • 株式会社サクラフーズ
  • 株式会社サクラフーズ
  • 株式会社サクラフーズ

生産者紹介

代表:望月和弘
代表望月和弘

新潟県出身、新発田市育ち。高校卒業後に就職のため上京。出版業界にて営業職を務め、グルメ雑誌でラーメン紹介記事の制作に携わる。そんな中、ラーメン作りや飲食店経営に興味を持ち始めたことをきっかけに、飲食店事業を展開するサクラフーズを立ち上げる。2021年、代表に就任する。新発田を中心に、ラーメン店、食堂、居酒屋など飲食店を多数経営。「2022年には、新発田牛を使ったレトルトの牛すじカレーを開発しました。これからはレトルト商品にも力を入れていきます。お店で食べる本格的な味をご家庭でも楽しんでいただけるような商品を開発したいですね」と真剣な眼差しで語った。

店舗詳細

店舗名称 株式会社サクラフーズ
住所 新潟県新発田市