TV放映で注文殺到 「栃尾の油揚げ」商品ページへ
「イタリアン」商品ページへ
5回の皇室献上!「へぎそば」カテゴリページへ
「日本酒」商品一覧ページへ

新潟直送計画からのお知らせ

2019年度夏季長期休業期間について

米作り歴45年以上の大ベテラン農家が営む中田農産。その栽培技術は周囲からの信頼が厚く、魚沼市にある多くの小中学校から田植え・稲刈りの体験授業を任されるほどだ。

中田農産 魚沼市折笠地区の大自然はコシヒカリの生育に最適な環境

地域貢献に努めるベテラン農家

中田農産は米の名産地「魚沼市」にて、代々続いてきた農家だ。代表を務める星義広さんは、米作り歴45年以上の大ベテラン。地域の豊かな自然と、稲栽培についての深い知識を生かし、美味しい米を生産している。確かな栽培技術は、地域において信頼が厚く、星さんは多くの田んぼの管理を任されている。同氏が家業を継いだ当初、作付面積は約1haだったが、現在は約10haにまで広がった。さらに、小中学校から米栽培の体験授業を任されている。依頼の多い年では、8か所もの学校に協力。田植え・稲刈りの指導を通じ、地域の食育に大きく貢献している。また、田んぼという地域資源の活用に積極的で、休耕田を使った蓮(ハス)栽培に取り組む。7月中旬~8月中旬に見頃を迎える蓮の花は、お盆時期の仏花として人気だ。将来的には、蓮の花が魚沼地域の新たな特産品となるかもしれない。

特上米の産地「魚沼市折笠地区」

魚沼市は、米の名産地として全国的な知名度を誇る地域。特産品のブランド米「コシヒカリ」が例年高い評価を受けている。特に、中田農産がある折笠地区は、魚沼コシヒカリ発祥の地「宇津野地区」に隣接しており、稲栽培の適性度が非常に高い。折笠周辺で生産されたコシヒカリは、品種特徴の強い旨味に加え、はっきり感じる甘みともっちりした食感が美味しいと大好評だ。良い食味を生み出す秘密は、「水」と「気温」。これらは一帯を取り囲む豊かな自然環境がもたらす。折笠地区は、市の中心部から車で20分も進んだ先、緑豊かな山の谷間にあり、冬になると毎年4mもの雪が積もる豪雪地帯だ。春から夏にかけ、ミネラル豊富な雪解け水が山から田んぼへ流れ込み、稲の生育を引き締める。また、山間地にある同地区の気候には、夜になると気温が急激に下がるという特徴がある。この寒暖差は、稲が日中に生産した栄養素を米に閉じ込めさせる効果があり、美味しいお米作りには欠かせない条件だ。これらの好条件が揃う環境は稀であり、他にない美味しさの米が生産できる。

  • 中田農産
  • 中田農産
  • 中田農産
  • 中田農産

生産者紹介

代表:星 義広
代表星 義広

魚沼市出身。代々続く米農家に生まれ、高校卒業後に家業を継いだ。現在まで米作りを続けており、その栽培歴なんと45年以上という大ベテランだ。地域からの信頼も厚く、近隣の人から田んぼの管理を任されるほか、地域の小中学校から栽培体験授業を任されている。生産米は生育に適した自然環境と、深い知見に基づいた栽培方法で育てられ、旨味の濃厚な味わいに仕上がっている。現在、星さんは米以外に、休耕田を利用して蓮(ハス)を育てている。7月中旬~8月中旬に見頃を迎える蓮の花は、お盆時期の仏花として人気だ。他にも、山菜の「うるい」をハウスで育てるといった、新しい試みにも挑戦している。

店舗詳細

店舗名称 中田農産
住所 新潟県魚沼市上折立728
アクセス