• 「29年度新米」のページへ
  • 5回の皇室献上!「へぎそば」カテゴリページへ
  • 「日本酒」商品一覧ページへ
  • 「イタリアン」商品ページへ
  • 「水産物・水産加工品」商品一覧ページへ
  • TV放映で注文殺到 「栃尾の油揚げ」商品ページへ
  • 「ふふふ」の商品ページへ

新潟直送計画からのお知らせ

臨時休業のお知らせ

40年以上愛され続ける老舗レストラン!自家製栽培の食材を使った豊富なメニューが地元三条で大人気!

はしもとや 三条市石上地区に店舗を構える

女性3人で切り盛りする老舗レストラン

「はしもとや」の歴史は40年以上前にスタートした。ファミリーレストランとして地元三条市民に支持され続けている。元々は北三条駅並びで営業開始し、その後、2回の移転を経て現在は石上地区で営業している。移転を繰り返しても根強いファンが足しげく通う店として知られており、ラーメン・ぎょうざ・焼きそば・ハンバーグ・オムライス・カツ丼・パフェなど和洋中の幅広いメニューを取り揃えている。また、三条地区のご当地グルメである「カレーラーメン」を創業当時からメニューに取り入れ、人気を博している。単にメニューの豊富さがウリということではなく、それぞれの料理に愛情とこだわりが詰まっている。例えばラーメンは健康に配慮し、クロレラ麺を使っている。クロレラはメタボリックシンドロームの改善や便秘の解消、免疫力アップに効果があるとされており、特に女性に人気。五目焼きそばも人気メニューの一つ。季節の野菜をふんだんに使い、オリジナルのソースとからめる。香ばしさを出すため、かるく焦げ目が付くまで炒めるのが特長である。

大阪仕込みの肉ぎょうざが大ヒット

豊富なメニューを取り揃える「はしもとや」だが、イチオシ商品は提供開始から30年以上愛される大きな手づくり餃子。大阪で修業した経験ある従業員と共に開発し、アレンジを加え誕生させた。その後、時代とともに具材や味を変化させ、飽きの来ない看板商品となった。現在では、使う野菜とニンニクを自家製栽培しており、無農薬で安全な商品づくりを心掛けている。また、豚肉は新潟県産、皮は地元メーカーに作ってもらった特注品。個人経営のレストランでここまでの強いこだわりを持っているお店はなかなかないだろう。「自分が本当に美味しいと思えるメニューを提供したい」、「子供に安全なものを食べさせたい」という想いが強いからこそ、こだわりの逸品に仕上がっている。今後も母娘3人で安全で美味しい料理を提供し続ける。

  • 明るくきれいな店内 明るくきれいな店内
  • 看板メニューは手作り肉ぎょうざ 看板メニューは手作り肉ぎょうざ
  • 機械を使わないのでシャキシャキ食感のぎょうざが出来上がる 機械を使わないのでシャキシャキ食感のぎょうざが出来上がる
  • 自家製栽培のにんにくはコクが違う 自家製栽培のにんにくはコクが違う
  • 愛情を込めながら具材をまぜる 愛情を込めながら具材をまぜる
  • 丁寧に包んでいく 丁寧に包んでいく
  • おいしさを閉じ込めた冷凍パックでお届けします。 おいしさを閉じ込めた冷凍パックでお届けします。

生産者紹介

「はしもとや」の皆さん
「はしもとや」の皆さん
母:彌久保トシエさん(中) 姉:貴子さん(右) 妹:寿美さん(左)

母娘3人で三条の老舗レストラン「はしもとや」を切り盛りする。豊富なメニューと安全と美味しさにこだわった料理が地元で大人気。「自分が本当に美味しいと思えるメニューを提供したい」「自分の子供にも安心して食べさせられる料理を作りたい」との想いから、食材の自家製栽培、化学調味料不使用などに積極的に取組んでいる。

特にこだわっているメニューは「大きな手作り餃子」。ニンニクを含めた野菜は全てご自身の畑で採れたもの使い、豚肉は新潟県産。皮は地元のメーカーに依頼したモチモチ食感の特注品を使用。また、化学調味料は一切使わず、シンプルな味付けにすることで素材本来の味が際立っている。各工程をすべて手作業で行い、シャキシャキ食感が特長の優しい餃子に仕上がっている。ボリュームも満点で初めて注文したお客さんの中には食べきれずに自宅に持って帰る方も少なくない。また、冷めても美味しいのが魅力の一つでもあるので、テイクアウトで買いに来る常連さんも多い。
今後も母娘3人で安全で美味しい料理を提供し続ける。

店舗詳細

店舗名称 はしもとや
住所 新潟県三条市石上2-13-22
アクセス
営業時間 11:00~20:30
定休日 不定休(主に木曜定休)