新潟直送計画からのお知らせ

ヤマト運輸の置き配サービス開始に関するお知らせ(5月23日)

NI to WA

「NI to WA」からのお便り

店舗カテゴリ : その他

美味しいコーヒーの淹れ方

こんばんは。

今回はより美味しい珈琲を愉しむために珈琲の淹れ方をご紹介いたします。

コーヒーを美味しく淹れるためには、いくつかのポイントがあります。以下に、レギュラーコーヒーの代表的な2つの淹れ方をご紹介します。

  1. ペーパードリップ式
    • この方法は、初めての人でも簡単に本格的なコーヒーを淹れることができます。
    • ペーパーフィルターは簡単で清潔であり、メリットがあります。
    • ドリッパーには1つ穴式と3つ穴式があります。抽出速度が異なるため、器具に合った湯の注ぎ方を選びましょう。
    • 具体的な手順
      1. 器具とコーヒーカップをあらかじめ温めておく。
      2. ペーパーフィルターをドリッパーにセットする。
      3. コーヒー粉(1杯あたり10~13g)を計量カップで計って入れる。
      4. 沸騰した湯を少し落ち着かせてから、粉全体にゆきわたるようにゆっくりと注ぎ、蒸らす。
      5. 粉が膨張したら、泡が消えないうちに、1回または数回に分けて湯を注ぐ。
      6. コーヒーがポットに落ちれば出来上がりです。
  2. サイフォン式
  3. 空気圧を利用した抽出法で、香り高いコーヒーが楽しめます。
    • 具体的な手順
      1. ロートにフィルターを固定させ、コーヒーの粉を定量分(1人分10~13g)計って入れる。
      2. フラスコに人数分の2割増し程度の湯を入れる。
      3. フラスコは外側の水滴を拭き取ってから火にかける。
      4. フラスコの湯がロートに上がりきったら、竹べらで湯とコーヒーを軽くまぜあわせる。
      5. 火を消してから30秒くらいで、フィルターにこされたコーヒーが下のフラスコにおりてきて、出来上がりです。

どちらの方法も、新鮮なコーヒー豆を使用し、適切な温度や抽出時間を守ることが大切です。お好みに合わせて、楽しんでコーヒーを淹れてください! ☕

商品はこちらから☟

https://shop.ng-life.jp/s1031/1031-002/