「29年度新米」のページへ
5回の皇室献上!「へぎそば」カテゴリページへ

新潟直送計画からのお知らせ

【2019年11月】臨時休業について

亀田観光ブルーベリー園

「亀田観光ブルーベリー園」からのお便り

店舗カテゴリ : 果樹園

ブルーベリー園の様子 其の二

こちらは、つい最近撮った、ラビットアイ系品種の樹々です。

ご存知の方もいらっしゃるでしょうが、ラビットアイ系は熟して濃紺色になる前に赤く色を変えるため、ウサギの眼になぞらえて『ラビットアイ』と名付けられたそうです。

他の系統には『ハイブッシュ』系統、『サザン=ハイブッシュ』系統などがありますが、これらの系統に属する品種と異なるラビットアイ系統の特徴は、その樹勢の強さと高い樹高、そして多産性にあります。

例えば、下の画像にある一番高い樹は、2m50cmを越えております。現在、生育中の果実もまさに『鈴生り』状態です。これらラビットアイ系統の品種が盛りを迎える頃には、夏休みシーズンですので、ブルーベリー狩りにいらっしゃっるお客様をお迎えする品種とも言えます。

ブルーベリーを栽培するには、土壌の酸度(PH)に注意する必要がありますが、このラビットアイ系統の品種はそれほど強い酸性土壌に改良しなくても育ちますので、「ブルーベリーを育ててみたい」という方にはお勧めです。最後になりますが、ブルーベリーは系統を問わず、自家不和合性(自分の花粉で受粉しない)ですので、異なる品種を2つ以上揃えて栽培下さいませ…(๑・̑◡・̑๑)ゞ