新潟直送計画からのお知らせ

大雪にともなう荷物のお届け遅延について(1月24日)

新発田市のラーメン店。看板メニューは「みそらーめん」。3種類の味噌をブレンドしたスープで、まろやかでコクがある奥深い味が特長。心温まる一杯と評判だ。

ら~めん家 和玄 行列必至の人気ラーメン店

こだわりの「みそらーめん」を提供

「ら~めん家 和玄(わげん)」は、新発田市の国道7号沿いに店を構えるラーメン店。店主の本間和人さんが2002年に開業した。看板メニューは「みそらーめん」。厳選した3種類の味噌をブレンドしたスープは、まろやかで甘く、コクがあり、奥深い味わいが特長。もっちりとした中太麺はスープとの相性抜群だ。「心も体も芯から温まる一杯」と評判で、この味に魅了されたファンは多く、連日行列ができるほど盛況している。みそらーめんの他にも、豚骨スープがベースの「らーめん」や、チャーシューを花びらのようにトッピングした「みそちゃーしゅーめん」、シャキシャキのネギを山のように盛り付けた「ねぎ味噌ちゃーしゅーめん」も人気がある。

「食べた人を元気にする一杯」を目指し試行錯誤

濃厚でコクのある和玄の「みそらーめん」。味を支えている特製の味噌ダレには、本間さんのこだわりが詰まってる。ブレンドする味噌は、新潟産の赤味噌と白味噌、長崎産の麦味噌。「味噌ラーメンが好きで、麹(こうじ)がたっぷり入ったラーメンを作りたかったんですよ」と本間さん。味噌の種類や配合など、何度も納得するまで試行錯誤を重ねた。その味噌に、炒めた玉ねぎペースト・ニンニク・ショウガを加えることで、味に深みを持たせている。味噌ダレと合わせる豚骨スープは長時間じっくりと炊き上げた清湯スープ。味噌の味を際立たせている。「味噌は体に良いので、毎日食べてもいいものですよね。うちのラーメンを食べて、元気になってもらいたいです」と力を込める本間さん。これからも、こだわりの一杯で、多くの人を元気にしていく。

  • ら~めん家 和玄
  • ら~めん家 和玄
  • ら~めん家 和玄
  • ら~めん家 和玄
  • ら~めん家 和玄
  • ら~めん家 和玄

生産者紹介

社長:本間和人
社長本間和人

聖籠町出身。高校卒業後に県内のラーメン店で働いていたが、家庭の事情もあり5年で転職した。しかし、ラーメンへの情熱は失わず、独自にスープの研究をしていたという。ある時、趣味で出場したモトクロスの大会にラーメンを出店したところ、参加者から好評を得た。「自分のラーメンで喜んでもらえたことが、自信になりました」と振り返る。これをきっかけに「もう一度、ラーメン店をやろう!」と、30歳で独立。「食べた人が元気になれる一杯」を目指し、日々ラーメンと向き合っている。「これからも自分のラーメンをたくさんの人に食べてもらって、元気になってほしいですね」と、ほほ笑んだ。

店舗詳細

店舗名称 ら~めん家 和玄
住所 新潟県新発田市城北町2-346-1