• 「29年度新米」のページへ
  • 5回の皇室献上!「へぎそば」カテゴリページへ
  • 「日本酒」商品一覧ページへ
  • 「イタリアン」商品ページへ
  • TV放映で注文殺到 「栃尾の油揚げ」商品ページへ
  • 「水産物・水産加工品」商品一覧ページへ

新潟直送計画からのお知らせ

2017年度年末年始の営業スケジュールについて

佐渡産のコシヒカリ・麹・水のみで作られたこだわりの発酵食品を全国へ!昔ながらの製法による甘酸っぱい味わいの「麹のおちち(甘酒)」や「どぶろく」が大人気!

佐渡発酵株式会社 佐渡生まれの発酵食品を全国へ!

佐渡生まれの「米・麹・水」で作るこだわりの発酵食品

佐渡発酵株式会社があるのは新潟県の佐渡ヶ島。「朱鷺のいる島」として知られ、豊かな自然に恵まれている。美しい海では海産物が豊富に獲れ、農業に適した環境が揃う陸地では農産物の栽培が盛んに行われており、まさに食の宝庫と言える。特に佐渡産コシヒカリは、魚沼や岩船と並び、コシヒカリ三大産地の一つにも数えられるほど高い評価を受けている。佐渡発酵ではそんな佐渡の恵みを生かし、甘酒やどぶろくなどの発酵食品の製造・販売を行っている。島の「米・麹・水」から作られる発酵食品は、昔ながらの素朴な味わいが特徴。ゆっくりと日数をかけて自然に乳酸発酵させることで、酸味のあるどこか懐かしい味わいに仕上げている。

発酵食品の味を左右する昔ながらの麹造り

佐渡発酵株式会社一番のこだわりは発酵食品の命ともいえる麹造りにある。甑(こしき)と呼ばれる杉材製の木桶を使った昔ながらの製法を用いている。この方法はお湯を沸かした和釜の上に甑を乗せてお米を蒸す非常に手間暇のかかる作業。こうすることで外側が固く、内側がやわらかい麹に最適だといわれる蒸し米となる。さらに、米麹を木製の容器に小分けする「蓋麹法」によって丁寧に麹菌を育て、良質な麹が生まれるのだ。
その麹を使った看板商品「麹のおちち」は、新感覚の甘酒として人気を呼んでいる。こちらの商品は自然乳酸発酵によるヨーグルトのような甘酸っぱい味わいが特徴。佐渡産コシヒカリ100%使用した手作りの麹を島の良質な水で3週間かけて自然発酵させている。砂糖不使用・保存料無添加で仕込んでおり、砂糖代わりに調味料としても使用することができるほど、自然な甘さを持っている。

佐渡地域の活性化に向けて

佐渡発酵株式会社では、商品を通して佐渡の魅力を全国へ発信し、地域おこしに貢献していきたいと考えている。今後、まずは製造量を増やすために工場増設を予定。佐渡島の新たな名産品として、全国へと販路を拡大していくため、ネットを活用して積極的に活動を行っていく。そして、自社の商品がきっかけとなり、多くの観光客が佐渡へ訪れることを願っている。

  • 豊かな自然に恵まれる佐渡ヶ島 豊かな自然に恵まれる佐渡ヶ島
  • 佐渡産の原材料で作られたこだわりの乳酸発酵食品 佐渡産の原材料で作られたこだわりの乳酸発酵食品
  • 食べるタイプの甘酒「麹のおちち」 食べるタイプの甘酒「麹のおちち」
  • 昔ながらの甘酸っぱいどぶろく 昔ながらの甘酸っぱいどぶろく

生産者紹介

杜氏:村山聡
杜氏村山聡
新潟市北区出身。工業高校卒業後は、玩具メーカーに就職。学生時代に学んだ知識と技術を活かし、20年近く玩具の開発や設計を手掛けてきた。そして、平成25年に佐渡発酵株式会社への入社をきっかけに佐渡へ移住。発酵食品造りについては、ゼロからのスタートだったが、日々研究を重ねて技術を身につけ、平成28年3月に再現が難しいとされていた「昔ながらのどぶろく(12度)」を完成。その日の温度や湿度に合わせて仕込み方を調節し、こだわりの発酵食品作りを行っている。

店舗詳細

店舗名称 佐渡発酵株式会社
住所 新潟県佐渡市関650-1
アクセス