• 「29年度新米」のページへ
  • 5回の皇室献上!「へぎそば」カテゴリページへ
  • 「日本酒」商品一覧ページへ
  • 「イタリアン」商品ページへ
  • 「水産物・水産加工品」商品一覧ページへ
  • TV放映で注文殺到 「栃尾の油揚げ」商品ページへ
  • 「ふふふ」の商品ページへ

新潟直送計画からのお知らせ

臨時休業のお知らせ

雪椿油とヘルシーな地元食材の活用を第一に考え、商品を開発する美美あん本舗。

美美あん本舗

雪椿油の可能性を世界に。

新潟県東区にある「美美あん本舗」。大東産業創業者である加藤長司さんが立ち上げ、椿油を練り込んだ「雪椿うどん」を販売している。雪椿は新潟県の県木であり、日本海側に多く分布している。枝は細く頼りない印象だが、豪雪に埋もれても雪解けの春にはしっかりと枝を伸ばし、赤い花を咲かせる。雪椿の種子から取れる椿油には、豊富なオレイン酸が含まれており、加藤長司さんはこれに目を付けたのだ。新潟大学との共同開発で商品化。雪椿うどんはあくまでもスタートであって、今後は雪椿油を使った様々な商品を開発し、日本のみならず、世界に発信していきたいと話す。

雪椿油に含まれる豊富なオレイン酸

1960年代、世界各国の食生活と病気に関する調査により、オリーブ油に含まれているオレイン酸が注目されるようになった。新潟大学の研究により県木である雪椿の種からとれる油には、オリーブオイルよりも多くのオレイン酸が含まれていることがわかった。健康維持としての利用が大いに期待できる。椿の木には様々な種類があり、中でも雪椿の種子からとれる椿油にはより多くのオレイン酸が含まれている。市販のオリーブオイルには約76%、そして雪椿生搾り油には約85%のオレイン酸が含まれているという。そんな雪椿油を体に良い食品として世に広めるため、美美あん本舗は日々商品開発に励んでいる。

  • 美美あん本舗
  • 美美あん本舗
  • 美美あん本舗
  • 美美あん本舗
  • 美美あん本舗
  • 美美あん本舗
  • 美美あん本舗

生産者紹介

加藤長司さん
加藤長司さん

新潟市東区にある「美美あん本舗」の社長加藤長司さん。もともとは新潟市で省力機械の企画・製作・販売を行う大東産業の創業者でもある。長年お客様と一緒にオーダーメイドで世界に一つしかない製品を生み出し、ものづくりに携わってきた。
 会社を引退後、新潟県の県木である雪椿の種子から取れる椿油にオレイン酸が豊富に含まれていることに注目。椿油の食用化を目指し、新潟大学と共同で雪椿の研究に取り組んだ。その結果、機能性食品としての利用も大いに期待できる椿油を練り込んだ「雪椿うどん」を企画、開発した。

店舗詳細

店舗名称 美美あん本舗
住所 新潟県新潟市東区大形本町1丁目7番5号
アクセス
営業時間 9~18時
定休日 土日祝