新潟直送計画からのお知らせ

「#新潟直送計画で買ったよ」10月のプレゼント

咲花観光ホテル

「咲花観光ホテル」からのお便り

店舗カテゴリ : 観光施設・ホテル・旅館

【グリースZero】開発物語⑤・・『酸素と酵素で作った洗浄剤』

9月6日お便りより続き・・・

研究を続けてみて分わかったのですが、優秀な酵素を培養するには絶対に国産の原料でなければなりませんでした。そして、この酵素に、酸素を発生させる過炭酸ナトリウムを加えて完成したのが、抜群の汚れを落とす洗浄力と分解力、そして除菌・消臭力のある洗剤。分解力の高い酵素を見つけ、優れた洗浄力を確立するまでに、3年強の歳月が経っていました。これが【グリースZero】の歴史の第一歩を飾る洗浄剤の誕生でした。

そして私の次の課題は、この製品をどこへ、どのように販売するのか、ということでした。いくつか得意先はありましたが、小ロットの生産では原価も安くならないので、とにかくマーケットを開拓するしかありません。婦人会、保険会社の職員、展示販売場、病院、自然食品業界など、ところかまわず営業しました。生産量と売り上げとのバラスが伴わないと即資金難になり厳しい状況のなか、もう辞めようと何度思ったかしれません。しかし、もうダメだと思うと不思議なことにどこからか注文が入り、なんとか気を取り直すという繰り返しでした。

そんなある日、読売新聞の大阪支社から取材がやってきました。私の開発した洗浄剤を使った人から、ある投稿が新聞社に届いたというのです。そしてその投稿は自分と同じように自然派志向の人が沢山いるだろうと締めくくられていました。

「究極のエコ洗剤」という記事が、読売新聞の紙面に掲載されたのです。197万部も配られる新聞は多くの人の目に届くはず。今までみなさんに助けられ、その苦労が報われたと私は感謝しました。 つづく・・・