新潟直送計画からのお知らせ

「#新潟直送計画で買ったよ」12月のプレゼント

「居酒屋から、新潟を、日本を元気に!」を合言葉に、新潟駅前エリアに、4店舗の居酒屋を展開。新潟の食材にこだわり、人々を笑顔にする料理を提供する。

善丸コーポレーション 食とエンターテインメントで新潟を元気にする!

新潟駅前エリアに、個性あふれる4店舗を展開

善丸コーポレーションは、新潟駅前エリアに、4店舗の居酒屋を展開す飲食店グループ。新潟の食材にこだわり、個性あふれる創作料理に加え、イタリアン・串焼きなどバラエティー豊かなメニューで、訪れる人の「お腹と心」を満たしている。武江代表が目指すのは、「新潟の元気玉企業」。新潟駅前を新潟の居酒屋の中心的存在にしたい。そして、県外から居酒屋巡りを目的として、たくさんの観光客が訪れるような場所にし、「元気にしたい」との想いがある。「自分ならどんなカタチで人を楽しませることができるか。」多趣味で多才な武江さんは、料理の腕を振るう他にも、特技を生かして、カウンターのお客さんの似顔絵を描いたり、オリジナルのバースデーソングをレコーディングしてCD化するなど、居酒屋の域を超えた「エンターテインメント」を提供している。

飲食店から、他事業への事業展開も!

2020年、善丸コーポレーションは、新潟駅前に「zenmaru o&ck(オフィス&セントラルキッチン)」を開設。会社の核となるオフィスと、食材を集中的に調理するためのセントラルキッチンを設けることで、実店舗以外の、宅配やEC(通販)への事業拡大が可能になった。新潟の食材を使用したオリジナル商品の通販や、スーパーなどでの総菜販売、宅配寿司などへの展開を見込んでいる。中でも、目玉商材となるのが、大きさとボリュームが自慢の「肉まん」や「焼売」。いずれも、新潟県産の豚肉をたっぷりと使用し、一つ一つ手作りで包んだ逸品。手にしたお客さんから思わず笑顔がこぼれるような商品づくりをモットーに、新潟から、全国へと発信する。

  • 善丸コーポレーション
  • 善丸コーポレーション
  • 善丸コーポレーション
  • 善丸コーポレーション

生産者紹介

代表:武江 善幸
代表武江 善幸

上越市出身。高校卒業と同時に、料理の道へ進む。ホテル・レストラン・居酒屋と、場所を移しながら、様々な「食のカタチ」に触れ、34歳で独立。料理人として「おいしい料理」でお客さんを笑顔にするのはもちろん、日々の仕事と向き合う中で、「自分ならどんなカタチで人を楽しませることができるか」を追求。漫画家だった父親譲りの才能で、お客さんの似顔絵を描いたり、オリジナルのバースデーソングをレコーディングしてCD化するなど、あらゆる方法でお客さんの笑顔を引き出す。「人を、街を、新潟を元気にする企業」を目指している。

店舗詳細

店舗名称 善丸コーポレーション
住所 新潟県新潟市中央区東大通1-5-26