新潟直送計画からのお知らせ

重要:土曜定休化および営業時間変更のお知らせ

有名グルメサイトにて、北信越エリアの「予約件数ランキング」3年連続No.1!新潟産の新鮮な厳選素材を活かした料理が大人を魅了する、本物志向の海鮮居酒屋。

旬魚旬菜 極DINING若旦那 新潟県内にて5店舗を展開する人気店

新潟の厳選食材をくつろぎの空間で堪能できる店

極DINING若旦那は、新潟市中央区を中心に県内5店舗を構える本格志向の海鮮居酒屋。美味しい旬の地魚や、契約農家から仕入れた新鮮野菜、最高級A5ランクの村上牛など、厳選食材を使った料理を提供している。もちろん、合わせる日本酒もしっかりセレクトしたものばかり。新潟定番の地酒から、市場になかなか出回らないプレミアムな一本も取り揃えている。また、食事を存分に楽しめるような空間づくりにもこだわっている。座敷席は、ヘリなしのおしゃれな「琉球畳」を全面に使用。心地よく開放感のあるくつろぎの空間に仕上げている。さらに、カウンター席からは調理風景を眺めることができ、ライブ感あふれる演出が一人で訪れる県外客からも好評だ。このような店づくりが人気を博し、平日・週末問わず、オープンから21時頃までは予約でいっぱいになることも多く、有名グルメサイトの予約件数ランキングにおいて、3年連続で北信越エリアのトップに輝いた。

新潟名物「のどぐろ」をしゃぶしゃぶで味わう

極DINING若旦那の人気メニューは、「漁港直送厳選 お造り盛り合わせ」や「極上生ウニと村上牛の贅沢巻き」など、食の宝庫・新潟の厳選素材を使ったラインナップが並んでいる。中でも好評のメニューは、「新潟県産のどぐろしゃぶしゃぶ」だ。のどぐろは、新潟県では別名「アカムツ」とも言われる白身魚。脂のたっぷりのった身が絶品で、飲食店の看板商品にもなる高級魚として重用されている。刺し身や焼き魚として提供されることが多く、しゃぶしゃぶで食べられる店は数少ない。さらに極DINING若旦那では、しゃぶしゃぶの野菜も契約農家から旬菜を仕入れて使うなど、細部までこだわり抜いている。また、厚みにこだわった「牛タンしゃぶしゃぶ」も人気。選りすぐりの食材で作る華やかな料理と地元の名酒を、こだわりの空間で堪能できる贅沢な時間。新潟の魅力を堪能できるに違いない。

  • 旬魚旬菜 極DINING若旦那
  • 旬魚旬菜 極DINING若旦那
  • 旬魚旬菜 極DINING若旦那
  • 旬魚旬菜 極DINING若旦那

生産者紹介

長谷川太郎
長谷川太郎

新潟市出身。大学卒業後、「極DINING若旦那」の立ち上げに携わり、店長・統括マネジャーを経て、現職に至る。また、居酒屋以外のさまざまな業界においても、県内・県外関わらず、事業の開発・立ち上げに携わってきた。学生時代からの趣味は食べ歩き・飲み歩き。全国各地の老舗大衆酒場や、予約の取れない名店にも足を運び、人気を集める店の料理・サービス・空間の質を全身で身につけた。この趣味は、リサーチ活動として現在も継続。極DINING若旦那の店舗運営に大きく活用している。また、自社商品のマーケティング・企画・販路拡大・広報活動などを担当するなど、幅広い分野で活躍。自分自身が消費者目線でいることを常に心掛け、来店者が心から楽しめる時間を提供できるよう努めている。

店舗詳細

店舗名称 旬魚旬菜 極DINING若旦那
住所 新潟県新潟市中央区東大通り1-2-30
アクセス