新潟直送計画からのお知らせ

新潟産品の魅力を発信!新潟直送計画公式アンバサダー(2021年度)を募集します。

素材と安心・安全にこだわりながら作り出す、究極の「柔らかいパン」

マルシャン 代表取締役 鷲尾達雄

マルシャン独自の「柔らかさ」

マルシャンでしか味わうことが出来ない柔らかく、しっとりとした生地がある。初代社長は、柔らかさを持つパンに強いこだわりを持っていた。けれども耳までしっかりきっちりと焼くパンが主流の時代に、業界では全く相手にされなかった。それでも食べてくれる人の「美味しい」の言葉を信じ現在、年間24万本以上も製造されている「スターブレッド」に辿り着いた。柔らかさを持つ生地は現在のマルシャンで作られるパンの基盤となっている。そのふわふわの食感にリピーターも多い。

良品質で美味しく

マルシャンは、素材にこだわりながら、美味しいパン作りを目指している。パン生地は生き物の様に温度・湿度に敏感だ。特に季節の変わり目は仕込み作業に苦戦する。工場内では各工程の部屋を区切ることで空調を整え、安定した生産を可能にしている。マルシャンは安全で美味しく食べてもらえるように、手間は掛かるがあえて手作業を入れている。全てを機械作業で行おうとすると、必ず生地が傷み改良剤や添加物を使うことになるからだ。また、良い材料を使用しその良さを一層引き出すよう長時間熟成するなど、材料と製法にもこだわっている。少しでも出来たて焼きたての品質をお客さんの手元に届けるためだ。

マルシャンだから出来ることを

大手パンメーカーでは「少なすぎる製造依頼」。しかし、小規模ベーカリーでは「多すぎる製造依頼」。そんな要望に対応できるのがマルシャンの強み。生協様を通じ新潟県全域にお届けする当日焼き食パンや、さまざまなチャンネルを通じ、北は北海道、南は沖縄まで、マルシャン独自の「スイーツブレッド」を届けている。

  • ふわふわでしっとり。 ふわふわでしっとり。
  • マーブル(チョコ) マーブル(チョコ)
  • デニッシュ(メープル) デニッシュ(メープル)
  • 生地を傷めない様、手作業 生地を傷めない様、手作業
  • 「詰め合わせセット」 「詰め合わせセット」
  • デニッシュ(メープルとチョコ) デニッシュ(メープルとチョコ)
  • マルシャン工場 マルシャン工場

生産者紹介

代表取締役:鷲尾達雄
代表取締役鷲尾達雄

創業家より経営を引き継ぎ、マルシャンの3代目社長に就任した鷲尾達雄氏。明治初頭に創業し140年を超える老舗企業である、株式会社鷲尾の6代目社長でもある。前オーナーとの信頼関係からマルシャンの経営を託された。鷲尾家初代から5代目まで、すべての先輩たちは、それぞれの代で創業経験がある。「企業30年説。引き継ぐ者が新たなる挑戦をしなければ、未来には繋がらない」。そう考える鷲尾社長は、マルシャンの経営を引き継ぐ事を即断した。大の甘党で、スイーツブレッドをこよなく愛する鷲尾社長だからこそ、マルシャンは甘党の皆さんの期待に応えてくれると確信します。

店舗詳細

店舗名称 マルシャン
住所 新潟県長岡市上前島町1-1814
アクセス