• 「29年度新米」のページへ
  • 5回の皇室献上!「へぎそば」カテゴリページへ
  • 「日本酒」商品一覧ページへ
  • 「イタリアン」商品ページへ
  • 「水産物・水産加工品」商品一覧ページへ
  • TV放映で注文殺到 「栃尾の油揚げ」商品ページへ
  • 「ふふふ」の商品ページへ

新潟直送計画からのお知らせ

臨時休業のお知らせ

栃尾の油揚げ

【発送日目安】3~4日後
商品の注文はこちら
販売元 豆撰
カテゴリ 栃尾の油揚げ 豆類・豆加工品
注文受付販売中
発送時期通年

大きくてふっくら美味しい!新潟名物「栃尾の油揚げ」!

栃尾の油揚げ 大きさ・厚みは通常の約2~3倍とボリューム満点
取材担当:入澤 取材担当:入澤

ふっくら自慢!食卓に欠かせなくなる強烈な存在感、分厚く香ばしいその味わいはもう格別!豆撰こだわりの『栃尾の油揚げ』!

豆撰

つくり手紹介

代表:大橋正樹 代表:大橋正樹 新潟県長岡市

「食べ物だから、美味しくつくりたい」、「『栃尾の油揚げ』を県の代表する名産品にしたい」と、店舗設立から掲げている信念と実直に向き合い、二十数年の月日を経て、『栃尾の油揚げ』の取扱店舗として有名になった豆撰の二代目代表。

「美味しい」と消費者に喜んでもらうため、一切の妥協は許さない。新潟県岩船産大豆を100%使用し、大豆の栽培の段階から生産者とコミュニケーションをとりながら細かいチェックを行う。また、豆(豆乳)の美味しさ・旨みを最大限に引き出せるよう、専用設備と技術が必要になる「生搾り製法」を率先して取り入れる。そうしたこだわりから生まれる豆撰の製品は、多くの人から熱烈な支持を得ている。

え、これが油揚げ?違います、『栃尾の油揚げ』です! ボリューム満点の大きさ・厚み

え、これが油揚げ?違います、『栃尾の油揚げ』です!

まずは写真をご覧ください。「えっ、こんなに油揚げって立派だっけ?」、「私の知ってる油揚げと違う!」、「これって厚揚げじゃないの?」って驚いてしまう人が大半だと思います!

『栃尾の油揚げ』というのは新潟県長岡市の名産品。一般的に知られている油揚げの2,3倍はあるであろうボリューム満点の大きさ・厚みがその特徴。

これだけの”厚み”があると、普段食べる油揚げでは中々味わうことのできない、油揚げそのものの味を最大限楽しむことができるんです!!

一般的な油揚げとは段違い!

一般的な油揚げとは段違い! 存在感抜群のボリューム!
ふっくらとして香ばしい味わい 香ばしい味わいは、食卓の主役級!

ふっくらとして香ばしい味わい

一般的な油揚げはきつねうどんのようにうどんと一緒に甘く煮付けられて食べられたり、お味噌汁や炊き込みご飯の具材として入っていたりしますが、それはあくまで脇役的ポジション。油揚げをメインとしてその味を楽しむことってないですよね。

そんな中で『栃尾の油揚げ』は、食卓のおかずとして主役を張れる程、ふっくらとして香ばしい味わいが一般的な油揚げとは段違いなのです!

”また”食べたくなる、オススメ活用レシピ 新潟居酒屋定番の「納豆はさみ焼き」が特にオススメ

”また”食べたくなる、オススメ活用レシピ

正直な話、今まで私は意識的に「油揚げを食べたい!」と思ったことは一度もありませんでしたが、豆撰の『栃尾の油揚げ』を食べて思い改めました。油揚げってこんなに食材そのものを味わって楽しめるんだと。

特に、”煮付け”がすごい。びっくりする位「ウマい」食べ物なんだと。これは病みつきになりますね。「”また”食べたくなる」美味しさが確かにあります。

「納豆はさみ焼き」
『栃尾の油揚げ』に”納豆”と”刻みねぎ”を挟んで、オーブンで少し火を通して頂く食べ方です。カリッとした食感に、中の納豆とネギが油揚げの香ばしい匂いと共に口の中でふわふわっと広がる。ビールのお供にもう最高!ビールが大好きな私は居酒屋へ行くと必ず注文しちゃいます。
ご家庭でも簡単に試せるオススメ調理法です。「ねぎみそ」を挟んで焼くのも美味しいですよ!

「鴨南蛮」
鴨南蛮の具材として、鶏肉・ねぎと一緒にだしをきかせて煮付けます。肝心の油揚げは細かく切らずに、やや”ぶつ切り”感覚にするのがポイント。いや、これがもう本当に美味しい。鶏肉の油・ねぎの甘み・ダシを目一杯含んだ油揚げの「旨味」!口にした瞬間、思わず目を見開きますよ。是非試してみてください!

美味しいのには、ワケがある 素材選びからお届けまで、全てにこだわりあり

美味しいのには、ワケがある

『栃尾の油揚げ』は、新潟県長岡市の”栃尾地域”に根付く名産品。取り扱い店舗も十数店舗あり、それぞれの店舗がその味を追求しています。その中でも豆撰の『栃尾の油揚げ』には6つのこだわりがあります!

美味いを引き出す「豆撰」のこだわり

1. 『大豆』
1. 『大豆』

油揚げ(豆腐)の命とも言える原料の大豆。豆撰では”新潟岩船産大豆を100%使用”!海外産の場合、自ら足を運んでのチェックがしづらいためと言います。美味しい油揚げに仕上がるよう、大豆の成長・出来を実際にその目でチェックして厳選した大豆を使用しています。

2. 『水』
2. 『水』

守門岳の麓に位置するため栃尾の水道水は生活雑排水が一切混じらない自然の水。豆撰では更に一手間加え、健康に良い活性水を使用。美味しい水が、美味しい食材作りの基本です。

3. 『”生搾り”の豆乳』
3. 『”生搾り”の豆乳』

大豆から豆乳を作るのに一般的に普及している加熱絞り製法ではなく、全国でも希少となっている生搾り製法にこだわっています。それによって大豆特有のえぐみや不純物が混じらない、新鮮な豆乳を油揚げに利用しています。

4. 『にがり』
4. 『にがり』

豆腐を固める際に使うにがりには昔ながらの製法にこだわってミネラル豊富な天然のにがりを使用。

5. 『菜種油』
5. 『菜種油』

揚げる際に使用する油は”菜種油”。それによって香りよく、綺麗な色に仕上がり、油揚げ本来の風味を色濃く残すことが出来ると言います。

6. 『仕上げ』
6. 『仕上げ』

こだわりを持って一枚一枚丁寧に仕上げられた豆撰の油揚げ。新鮮な状態で味わって頂くため、できる限り空気に触れさせることなく一枚一枚を個別で包装し、限りなく出来立てに近い美味しさを実現しています。

喜びの声多数!自分用にもギフトにも◎

喜びの声多数!自分用にもギフトにも◎ 「何に使用しても、油揚げの風味が出ていて最高でした。」
「何回か送らせていただいていますが、送るたびに喜んでいただいています。 うれしくなります。」

お客様の

7
みねこさん

いつも煮物風にしていただいてます。時々炒めてみたりしています。この厚さもいいですね。

2016年02月02日 / みねこさん より
しんちゃんさん

何に使用しても、油揚げの風味が出ていて最高でした。

2014年02月13日 / しんちゃんさん より
yuyuさん

何回か送らせていただいていますが、送るたびに喜んでいただいています。
うれしくなります。

2013年12月26日 / yuyuさん より
まるしんさん

数ある栃尾の油揚げのなかでも、豆撰さんのは上品な味。味噌をつけて食べてもいいし、焼かずに「わさび」をつけてたべるのもいい。県外の人には特に珍しがられ喜ばれる。

2013年09月27日 / まるしんさん より
kikiさん

栃尾の油揚げを、油揚げの大好きな方にお送りしました。
とても美味しいと大変喜んでいただきました。
10枚あっという間に食べましたとお聞きして、大変うれしく思いました。
またお送りしたいと思います。

2013年01月15日 / kikiさん より
kikiさん

栃尾のおあげが大好きな方への贈り物として選びました。贈り物になっている栃尾のおあげはあまり見たことがなかったので、うれしいです。喜んでいただけると思います。

2012年12月17日 / kikiさん より
じょんままさん

TV番組で「栃尾の油揚げ」を見て食べてみたいと、近所のスーパーで購入したのですが、思ったほど美味しくなく、ちょっとがっかりしていたのですが、仕事で新潟に行く機会があり、新潟駅で「豆撰」の油揚げをお土産にかって帰ったところ、以前スーパーで購入したものとは比べ物にならないぐらい美味しくって、迷わず再購入です。
特に煮物にするとお出しを程よくすってとっても美味しい。
今は焼くか煮物にするかで楽しんでいますが、いろんな食べ方に挑戦するつもりです。
我が家の常備食材になりそうです。

2012年07月13日 / じょんままさん より
レビュー書く
レビューを書く

取材担当:入澤 取材担当:入澤

スタッフレポート!

まるでパンのごとく(!)、「ねぎみそ」を挟んで頂く『栃尾の油揚げ』!濃厚極まる大豆の香ばしさが◎

栃尾の油揚げ – 豆撰 煮ても焼いてもおいしい!

『栃尾の油揚げ』の厚み・大きさ、正直驚きました。1枚食べるだけで中々のボリュームです。煮付けが何より相性抜群ではありますが、その油揚げを横に割き、ねぎみそを塗り込んでオーブンで火を通してみました。

出来上がればその香ばしい匂いにお腹が鳴ります。大体4つ~5つ位の大きさに切り分け、一口パクり。ん~!外のカリッとした食感に、中のジューシー感!ねぎがまた”ぴりっ”と効いて、白米の進む美味しい一品おかずになります!

今迄の油揚げに対する認識が本当に変わりますね。添え物じゃなく、”主役の食材”になりえることを痛感します。子どもさん・ご年配の方にも馴染みやすい優しい味わい。いや~、もっと早く出会いたかったです。

その他のスタッフレポート
俺色どん兵衛 ~怪物お揚げ編~
ゲストレポーター:サカイエヒタ

僕はどん兵衛が好きだ。 何が好きかって、あの甘くジューシーなお揚げが好きなのだ。 理不尽な東京に一筋の希望を感じさせるどん兵衛の御姿 どん兵衛を食べる度、お揚げと麺の比率に悩む。 お揚げばかりを食べれば、後半のどん兵衛は …

お届けについて

豆撰の『栃尾の油揚げ』は、5枚セット・10枚セットの2種類です。

『栃尾の油揚げ5枚セット』
栃尾の油揚げ5枚・甘みそ1袋・塩サンショウ1袋

『栃尾の油揚げ10枚セット』
栃尾の油揚げ10枚・甘みそ1袋・辛みそ1袋・塩サンショウ1袋
※『10枚セット』には「辛みそ」が付きます。

  • 梱包(のし利用)イメージ 梱包(のし利用)イメージ
  • 栃尾の油揚げ – 豆撰
【無料】のし・包装サービスについて
場所内のし(二重包装) / 外のし(二重包装)
形状普通のし
表書き寿(紅白結びきり) / 寿(紅白蝶結び) / 御祝(紅白結びきり) / 御祝(紅白蝶結び) / 御中元 / 御歳暮 / 御年賀 / 粗品 / 内祝(紅白結びきり) / 内祝(紅白蝶結び) / 御礼(慶事) / 御礼(弔事) / 無地のし(慶事) / 無地のし(弔事) / 暑中御見舞 / 残暑御見舞 / 寒中御見舞 / 志(仏事) / 御見舞 / 快気祝 / 御新築祝
名入れ対応可能

ご注文

栃尾の油揚げ

ふっくら自慢!食卓に欠かせなくなる強烈な存在感、分厚く香ばしいその味わいはもう格別!豆撰こだわりの『栃尾の油揚げ』!

栃尾の油揚げ ボリューム満点 煮付けもおいしい! 菜種油で揚げる ねぎみそ

※写真(調理・盛り付け)はイメージです。
※商品包装・デザインは予告なく変更となる場合があります。

  • ボリューム満点 ボリューム満点
  • 煮付けもおいしい! 煮付けもおいしい!
  • 菜種油で揚げる 菜種油で揚げる
  • ねぎみそ ねぎみそ

豆撰の『栃尾の油揚げ』は、5枚セット・10枚セットの2種類。一般的な油揚げに比べて2~3倍の厚みを持つのが『栃尾の油揚げ』の特徴。昔ながらの「生搾り製法」にこだわり、それによって作られる豆撰の油揚げは、大豆本来の旨みが凝縮されており、一口食べれば虜になること間違いなし。アイディア次第で調理活用も無限大。老若男女問わず、親しみやすい味わいなのも人気の秘密です。

ページ番号0015-001
販売元 豆撰
注文受付販売中
発送日目安3~4日後
発送時期通年
賞味期限冷凍保存の場合、約1カ月
保存方法 要冷蔵(冷凍可・・・油抜き不要)
宅配便ヤマト運輸(クール冷蔵便)
セット内容『栃尾の油揚げ5枚セット』
栃尾の油揚げ5枚・甘みそ1袋・塩サンショウ1袋
『栃尾の油揚げ10枚セット』
栃尾の油揚げ10枚・甘みそ1袋・辛みそ1袋・塩サンショウ1袋
※『10枚セット』には「辛みそ」が付きます
のし・包装サービス(無料) のし・包装サービスについて詳しく
場所内のし(二重包装) / 外のし(二重包装)
形状普通のし
表書き寿(紅白結びきり) / 寿(紅白蝶結び) / 御祝(紅白結びきり) / 御祝(紅白蝶結び) / 御中元 / 御歳暮 / 御年賀 / 粗品 / 内祝(紅白結びきり) / 内祝(紅白蝶結び) / 御礼(慶事) / 御礼(弔事) / 無地のし(慶事) / 無地のし(弔事) / 暑中御見舞 / 残暑御見舞 / 寒中御見舞 / 志(仏事) / 御見舞 / 快気祝 / 御新築祝
名入れ対応可能
  • クレジットOK
  • 銀行振込OK
  • 代引きOK
  • コンビニ後払いOK

代引き(代金引換)のご利用は、同一店舗(販売元)の商品をご注文の場合に限ります
※複数店舗の商品を購入の場合は、コンビニ後払いをご利用下さい

全品送料無料

全品送料無料

もしくは「送料込み」の表示価格となっております。

※一度の注文で、複数の配送先を指定することはできません。お届け先ごとに都度ご精算下さい。贈答利用や法人様での複数宛先の発送をご希望の場合には、便利な「おまとめ注文サービス」をご利用ください。

商品番号 : 0015-001-01 発送日目安:3~4日後
栃尾の油揚げ5枚セット
『栃尾の油揚げ5枚セット』
販売価格 ¥2,820(税込・送料込)
のし・包装サービス(無料):
場所 形状 表書き 名入れ

※わからない箇所はタイトルをクリックすると説明ページが開きます。

数量:
商品番号 : 0015-001-02 発送日目安:3~4日後
栃尾の油揚げ10枚セット
『栃尾の油揚げ10枚セット』
販売価格 ¥4,450(税込・送料込)
のし・包装サービス(無料):
場所 形状 表書き 名入れ

※わからない箇所はタイトルをクリックすると説明ページが開きます。

数量: